エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


BMW アルピナ B3 3.3リムジン(E46) 2000年式
車検 2023年5月 走行 124,688km 備考 D車、左H、6速MT、オリジナル度高
長さ 447cm 174cm 高さ 139cm 重量 1510kg 排気量 3299cc
取材日2021年7月25日

★BMW アルピナ B3 3.3リムジン(E46)に関して
BMWの公認チューナーであり、メーカーでもあるアルピナがBMWのE46の3シリーズ車をベースに、高性能なチューニングを施したコンプリートカーである。
Bはガソリンエンジン搭載を表し、3.3は排気量、リムジンは4ドアセダンを表す。

外観はフロントスポイラーやオリジナルデザインのアルミホイール程度の最小限のチューニングであるが、中身は全く別物で、エンジン、サスペンション、ブレーキ、操作系パーツや走りに関わる所にオリジナルのチューニングが施されている。

ゲトラグ社製の6MTを搭載し、搭載される直列6気筒DOHCエンジンは3299ccの排気量から、最高出力285ps(210kW)/6200rpm、最大トルク34.2kg・m(335.4N・m)/4500rpmを発揮した。

◆当車について◆
D車(ニコル物)、2017年5月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連あり、禁煙車、整備記録は新車時よりあり、事故歴・修復歴不明、ETC、レーダー、ドラレコ、スペアキーあり。

※型式/GF-3E44、原動機の型式/E44、車台番号/WAPB333L00ME44●●●

◆エクステリア◆
ボディカラーは鮮やかなブルーメタリックで、ゴールドのデコラインが入ったアルピナ王道のカラーリングです。

外観的はオリジナルの状態を保っており、塗装の状態も定期的にガラスコーティングを施工されている事もあって、非常に良好です。

塗装もオリジナルの塗装のままで、傷やエクボはありません。
また事故歴に関しては不明との事ですが、再塗装歴が無い事から修復歴は無いと判断しても良いと思います。

フィンタイプのアルピナ純正の18ホイールは、左のフロントのリムに2cm程度の僅かなガリ傷がある以外は状態は良好で、ブレーキダストの固着もありません。

タイヤはブリジストンのレグノでフロントは225/40ZR18、リアは255/35ZR18、2019年39週製造で6分山程度あります。

気になる点としては、フロントウインドウ基部の樹脂が白濁化しており、ウエザーストリップは劣化してヒビが入ってしまっています。
またウインドウ周りのクロームモールにはやれがあります。

◆インテリア◆
車内はオーディオが交換されて、レーダー、ドラレコが付けられている以外はオリジナルの状態を保っています。
ゴージャスなレザーとウッドを使用し、各所にアルピナのイメージを盛り込みながら品良く仕上げられています。

クラッチは比較的軽く、6速MTのシフトはスムーズです。

運転席のオリジナルのフロアマットには保護のために更にマットが敷かれています。

サイドスカットルに若干の擦り傷がある以外は21年前の車とは思えない程状態は良く、丁寧に扱われている事が分かります。

◆エンジン・整備関連◆
アルピナがチューニングしたエンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しています。
フケ上がりも良好で異音や異臭、オイル漏れはありません。

メンテナンスは専門店及びニコルで行っており、整備記録は新車時からあります。

タイミングチェーンですので、切れる心配はありませんが、エンジンオイルは5000km毎に交換しているそうです。

クラッチは交換されていない様ですが、30数年MT車を乗り続けて来たオーナーさんからは違和感は無いとの事で、直近の車検での指摘も無かったそうです。

なお現状の問題点として、エンジン始動後10秒程でエンジンオイルのレベルセンサーが点灯してその後消える現象があります。

整備先からはセンサーの異常で交換すれば直るとの事ですが、車検もそのまま通っていますのでそのままにしているそうです。

◆オーナーさんより一言◆
この車を購入する数年前、BMW専門店でこの個体を見つけました。

エンジンに特色があるMTでFR車を探していましたので、早速購入しようと思っていた矢先に売れてしまいました。
仕方無く、M3(E36)を購入しましたが、その後、M3の車検でそのショップに持ち込んだ所、このB3が再度売りに出される事を知り、すぐさま買い替えました。

運命的な出会いでしたが、購入したのは2017年、走行6万km時でその後4年間で6万km程乗りました。

アルピナが過給機を使用せずチューニングしたエンジンはとてもバランス良く回ります。
トルクフルなエンジンは頻繁にシフトチェンジしなくとも、高速では6速に入れっ放しでも余裕で走れます。

とても気に入っていますが、還暦前にもう一度サーキットを走れる様な車に乗り換えたいため止むを得ず手放す事にしました。

本来であれば乗り続けたいのですが、車庫事情的に難しいため、お好きな方がいればお譲りします。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ◆
オーナーさんとの待ち合わせの取材場所に現れた鮮やかなブルーメタリックのボディにアルピナストライプのB3は、本物のアルピナならではのオーラを醸し出していました。

このB3(E46)と対比されるのはM3(E46)だと思います。

アルピナは1台毎に、マイスターがエンジン組み立てからパーツのセッティング迄行っており、M3が極限のスポーツ性に特化した造り方をしているのに対し、アルピナは豪華で快適で速いリムジンを目指しているため、乗り心地と静寂性はB3が優れていると思います。

タマ数が比較的に多いM3(E46)に対して、もともと生産台数の少ないB3(E46)はタマ数も少ないですし、ましてや6速MTとなると滅多に出て来る物ではありません。

4ドアセダンでファミリーユースにも使えるユーティリティを持ちながらも、素の3シリーズとは異なる走りが味わえ、更には6速MTを駆使する楽しさはエンスー道を極める方には最適の一台だと思います。

この車の良さが分かる方はぜひこの機会をお見逃がしなくご検討下さい。
(かく言う私もその一人です)

◆お問い合わせに際して◆
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントもあくまで2021年7月25日の取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して◆
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は、掲載ページの一番下に記載してあるメールアドレス宛にメールをお送り頂ければ折り返し「現車確認申込書」をお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(個人情報保護の関係上、具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします)

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんの都合上、日程は日曜日でお願い致します。

◆購入される場合◆
・車両代金 
・自動車税(66,700円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料(18,800円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 298万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 伝統の丸目4灯と小ぶりなキドニーグリルのE46
2 アルピナブルーと呼ぶに相応しい美しいカラーリング
3 定期的にコーティングされている艶やかなボディ
4 前後スポイラーとホイール、ストライプがアルピナの特徴
5 本物のみが醸し出すオーラがある
6 素のE46を上品にドレスアップさせている
7 マフラーは2本出し
8 3.3Lのガソリンエンジン(B)を搭載する
9 キドニーグリルやエンブレムの状態は良好
10 ALPINAのロゴが浮き出たスポイラー
11 石はねは殆ど無く、スポイラーのクラックも無い
12 樹脂製のヘッドライトカバーの状態も良好
13 磨かれたボディには風景が映り込む
14 ウエザーストリップにはヒビがある
15 サンルーフを装備
16 クロームモールには定番のヤレがある
17 傷や汚れの無い綺麗なホイールにタイヤは225/40ZR18
18 ストライプの剥がれは無い
19 フロントホイールのリムに僅かなガリ傷がある
20 右サイドには傷やエクボは無い
21 左サイドにも傷やエクボは無い
22 リアタイヤは255/35ZR18、センターキャップはアルピナのロゴが入ったキーロック付き
23 ニコルのステッカーの日焼けも殆ど無い
24 リアスポイラーはかなりせり出している
25 ほど良い重低音を響かせるマフラー
26 ウインカーの樹脂には艶がある
27 カバーリングされたエンジン下部
28 右サイド周辺に錆は殆ど無い
29 左サイドにも錆は無く、整流版が付けられている
30 純正マフラー周辺にも錆は無い
31 内張の浮きは無く、ドア下の状態も良好
32 ドアノブの擦れやウッドの日焼けは無い
33 オーディオとレーダー以外はオリジナルの車内
34 ブルーとグリーンのステッチが入ったエアバック付きのステアリング
35 アルピナブルーのメーター類と300km/hまで刻まれたスピードメーター
36 シフトは6速MT、ウッドの擦れやクラックは無い
37 純正のフロアマットの状態も良好
38 レザーシートは多少の皺がある程度
39 前席はシートヒーター付きパワーシート
40 トランクスルー機能付きのリアシート
41 状態は良好で前席後部のネットの伸びは無い
42 天井の垂れは無い
43 ダンパーは問題無し
44 純正ツールは完備
45 スペアタイヤは装備されていない
46 ダンパーは問題無く、インシュレーターの状態も良好
47 285psを絞り出す3.3Lストレート6
48 エアインテークにはアルピナのロゴ入り
49 整備はBMW専門店で実施
50 マニュアル類、整備記録完備
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。
※携帯のメールアドレスの場合、当方から返信してもメールが届かない場合ありますので、それ以外のメールアドレスでご連絡下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る