エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


BMW2002 1969年式
車検 2021年11月 走行 19,616km
(現状メーター読み値)
備考 初年度登録:昭和44年 4段M/T
長さ 423cm 159cm 高さ 141cm 重量 1100kg 排気量 1990cc
取材日2020年12月

【 概要 】

BMW2002(1969年式)は1966年から1977年にかけて製造、販売されていた息の長い2ドアのセダンになります。
車検は令和3年11月まであります。
本車両は2015年11月にご購入され大阪府内にある専門ショップにてフルレストアされ丹念に仕上げられた極上のお車になります。
走行 19,616km(現状メーター読み値に付きましては、購入されてレストアされるときにメーターをリセットされたそうですので
レストア後にオーナー様が走られた走行距離になります。
普段から雨天時は乗られておらず、大変しっかりとしたガレージにて保管されておられます。
画像、動画にてご確認いただけますので、ご興味持たれましたら是非一度実車をご覧いただければと思います。
細かなところを撮影したデータもありますので、確認されたい方はご連絡願います。
動画に付きましても多くアップしておりますので、掲載の動画ページの”もっと見る”からリンクをクリックして確認下さい。
走行中の動画に関しましては、ご購入のご検討をされていらっしゃられる見学希望の方に限定公開のリンクをお送りするよういたしております。


【外装の状態】(取材日の状態になります。)

・ボディカラーは黒に再塗装されています。
 その仕上がりは新車と見紛うばかりのツヤに仕上がっております。
 クラシックBMWで注意する点の一つにサビがありますが、本車両は画像で確認いただけますが、
 ボディ、下回り、トランク内部、エンジンルームは塗装、コーティングがもしっかりとなされております。
 塗装状態は画像、動画でも確認ください。
・バンパー交換されております。ナンバープレートのステーも交換されております。
・フロントガラス:飛び石等キズ見られません。画像で歪みの無いクリアな状態を確認ください。
 リアガラス:キズ等無くきれいな状態です。
・タイヤは MICHELIN MXV2 175/60 P13 77H、ホイールはCAMPAGNOLO KBA 5.5J 13インチ、リアタイヤも状態変わらずです。
 ノーマルの鉄ホイールあります。ホイールキャップもあります。
 2年ほどお使いになられており、トレッド面溝は十分にあります。
 溝の底部には一部ひび割れが見られますので、ご購入されましたらタイヤ交換時期に留意いただくとよろしいかと思います。
・車のサイズは
 全長×全幅×全高:4250mm×1590mm×1390mm
 車輌重量:970kg

【内装の状態】(取材日の状態になります。)

・シートは、全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。1975年以前の車両ですので2点式シートベルト(第1種座席ベルト)です。
 全席に座ってみて確認しましたところ、座面にへたりは見られずしっかりとした状態でした。
・カーペットも全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。カーペットをめくると直のフロアのきれいな状態が確認できます。
 かつフロアマットが敷かれておりますので車内は大変きれいに保たれています。
・天井のライニングに垂れ見られません。
・ドアの内張りもきれいな状態です。
・ラゲッジルームのカーペットも全て張り替えられております。
 カーペットをめくって確認できる直のボディも塗装し直されておりますので大変きれいな状態です。
・ABCペダル、オルガン式です。

【機関の状態】(取材日の状態になります。)

・エンジン  水冷直列4気筒SOHC 1990cc
・最高出力  100hp/5500r.p.m.
・最大トルク 16.0kg-m/3500r.p.m.

・機関は普段動かされておりますので、取材時も特に異常見られませんでした。
 始動からアイドリングまでスムースで特に異常見られません。
 試乗もいたしましたが、ほぼ1トンの車両重量が効き、軽やかに加速し、ストッピングパワーにも不足ありませんでした。
 パワーアシストありませんが、大径ステアリングのおかげで操作できました。
 日頃パワステに頼り切った身に、昔の車はこういう操作フィールだったなぁと思い起こさせてくれました。
 日常運転されますので距離は少し伸びますが、動態保管になりますので機械的にはよろしいかと思います。
・ホース類、チューブ類、ハーネス類等、破れや切れは特に見られませんでした。
・エンジンルームはシャシーブラック塗装されとてもきれいな状態です。
・テールパイプ内のススの付きから燃焼状態の良さも伺えました。
・排気管は表面に錆が見られますが、穴開き等の腐食は特に見当たりませんでした。

【下回りの状態】(取材日の状態になります。)

・前後サスペンションともアーム類に底打ち等見られません。
 コイルユニット、ダンパーユニット(ビルシュタイン)は交換されております。
・リンク部、ブッシュ類も目視の範囲で特に異常見られません。
・ドライブシャフト、ブーツに破れやグリス漏れみられません。
・アンダーフロアのコートはタイヤハウスまで含めてしっかりと施され、雨天時使用無し、ガレージで保管されていることも相俟って大変きれいな状態です。

【 計器・電装系 】

・メーターはカバーガラスがクリアで読み取りに支障ありません。現メーター読みで19,616kmです。
 走行 19,616km(現状メーター読み値に付きましては、購入されてレストアされるときにメーターをリセットされたそうですので
 レストア後にオーナー様が走られた走行距離になります。
・ヘッドライトレンズクリアです。ウィンカーレンズ、コンビネーションランプともにきれいな状態です。
・オーディオはcarrozzeriaのCDプレイヤーが取り付けられています。
・ETC付いています。
・エアコン後付されており、効きも上々とのことです。(取材時は冬季です。)

【整備履歴】

・WAKO'S 66 4リッター  令和2年 10月 18573kmにてオイル交換、次回予定令和3年10月3000km

■車検証記載事項

・車台番号は車体側のプラック記載の番号と合致しています。
・自動車重量税額 25,200円
・[走行距離計表示値]  16,600q 令和1年11月
・[旧走行距離計表示値]  9,000q 平成29年11月
・次回車検 令和3年11月

【 お問い合わせに際して 】

・車両は和歌山県にあります。
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
 エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナー様の依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。
・記事内容は担当者が取材時間の中で、オーナー様のコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。
・掲載していない取材写真も揃えてありますので、ご覧になりたい箇所ありましたらお問い合わせください。
・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。
・エンスーの杜のご利用が初めての方には、詳細にご説明したものをメールにてお送りしますので、お問い合わせの際にお申し出下さい。
・個人売買の為、消費税などかかりません。
・リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

商談中
画像クリックで拡大出来ます
フロントビュー運転席寄り(左ハンドルです。)
フロントビュー、グリルはオールメッキされています。
フロントビュー助手席寄り
サイドビュー助手席側、Cピラーには現代にも受け継がれているホフマイスターキンクが見られます。
リアビュー助手席寄り
リアビュー
リアビュー運転席寄り、トランクの塗装状態の良さも伺えます。
ボンネットの塗装状態
フロント側から見たルーフの状態、鏡面のようなとても滑らかな艶があります。
フロントフェンダーからリアの塗装状態
フロントガラスはとてもクリアな状態です。映り込みから歪みがない様子が確認できます。モール類の状態も問題ありません。ドアとリアクウォーターガラスもとてもクリアな状態です。
リアガラスに映り込む建物に歪みが見られません。クリアネスも上々です。
ヘッドライトはドイツ『HELLA GmbH & Co. KGaA 社』製です。レンズのコンディションとてもいいです。ウィンカーレンズも状態も同様です。取り付けビスもサビは見られずきれいな状態です。メッキパーツ類の表面は鏡面のように輝いています。
リアコンビネーションランプ、曇りなどなくきれいな状態です。メッキパーツも同様にきれいな状態です。
運転席側サイドシル部のコーティングの状態ばっちりです。助手席側も同様の状態です。
コクピット全景、細身なことも相まってステアリング径の大きさが際立ちます。ダッシュボードもシンプルな造形で視界良好です。(ボンネット開けたままで分かりにくくてすみません。)クーラー付いてます。
ドイツ車の常、見やすいメーター類
ABCペダル、3ペダルとも床からのオルガン式です。ブレーキを母指球で、アクセルをヒールで操作しやすい配置になっています。
BMWのロゴの入った運転席フロアマット。普段からよくお乗りになられている様子がうかがえます。
車体のフロアはしっかりとコートされています。
リアのフロアマット、カーペットをめくったフロアの様子。
ルーフの内張は垂れも無くきれいな様子です。
リアシート下にセットされたスピーカー
運転席側ドア内張の様子
助手席側ドアの内張、素晴らしい仕上がりです。
運転席側ドアの下回り、助手席側も同様にきれいな状態です。
トランクの開口は広くとても使いやすそうです。リッドのゴムの状態は若干劣化が見られます。トランクリッドの裏側、とてもきれいな状態です。
トランクのバルクヘッド、新車と見紛うばかりの仕上がりです。
トランクのボード、下にスペアタイヤとガソリンタンクがあります。
トランクの底面もご覧のようにとてもきれいな状態です。
フロントシートの様子
リアシートと後席サイドの内張の様子
フロントシートシートバックの様子
ドライバーズシート座面裏側、シート表皮の留め部のしっかりとした様子が分かります。スプリングの状態もご覧のように問題ありません。
エンジンルーム、上からの眺め、教科書のように整然と配置されている各パーツ類。エアフィルターカバーにPurolatorと刻印があ りますので中身はPurolatorのエアフィルターと思われます。オルタネータ、BOSCH eXchange、ケーブル類、ホース類切断や破れ等見 られません。
この角度からですと、エンジンがバルクヘッド寄りに搭載されているのが確認できます。
シンプルで機能美あふれるヘッドカバー、点火の順番が刻印されているのはお約束です。ディストリビュータコードにはシリンダの番号がわかるタグが取り付けられています。
ラジエーターとファン、黒とシルバーのパーツ類の中に有ってファンのレッドがいい差し色となっています。
ボンネット裏面、インシュレータの類はありません。塗装の状態は御覧の通りです。
マフラーカッター、ススの状態から燃焼の良さがうかがえます。
フロントタイヤMICHELIN MXV2 175/60 P13 77H、ホイールはCAMPAGNOLO KBA 5.5J 13インチ
リアタイヤMICHELIN MXV2 175/60 P13 77H、ホイールはCAMPAGNOLO KBA 5.5J 13インチ
タイヤトレッド面、十分な山が残っています。全輪とも同じ状態です。
スペアタイヤ MICHELIN MX 165/70 P13 79T
フロントサス、各ロッド、アーム類がコンパクトな車体によらず長くとられていて十分なタイヤストロークが取れると思われます。上に見えるブレーキホースはSemperit(オーストリアのゴム製品大手)の1/8サイズ
リアサスペンション回り、ドライブシャフトはトルクに対して十分な太さを持っているよう見受けられます。等速ジョイントの容量も十分な様子です。ドライブシャフトブーツは破れ当見られず問題なさそうです。若干のグリス漏れがありますが、クリップもしっかりしているので当面交換等必要なさそうです。ダンパーユニットはビルシュタイン
リアから見る下回り、マフラーの左にトランクのスペアタイヤハウス、右にガソリンタンク、少し奥にドライブシャフトが見えます。下回りのコーティングは総じていい状態であるのを目視で確認しています。
車台番号は車検証の番号と合致します。(車体に直接刻まれた番号も同じです。)またAuBenlackierung BMW schwarzとありますの で元から黒色の外装塗装だったと分かります。
予備パーツ、オリジナルサイズのタイヤホイールセット(詳細は動画ページのリンクからどうぞ)
予備パーツ、フロントグリル、ホイールキャップ、Nardyウッドステアリング(詳細は動画ページのリンクからどうぞ)後のキャプションは以下になります。


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 近畿
TEL/090-2779-3823(シバサキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu_kinki@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る