エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデス・ベンツ230S セダン 1967年式
車検2024年8月 走行 23,500km 備考 AT 希少品川シングルナンバー
長さ 487cm 179cm 高さ 150cm 重量 1490kg 排気量 2300cc
取材日2022年10月

メルセデス・ベンツ230Sセダンについて。

当時の新しいスタイルの W111 シリーズ メルセデス セダンは 1959 年 4 月に発売され、1968 年 1 月まで生産されました。新しいスタイルのフィン テールと並外れた製造品質を備えたこれらの車は、1960 年代の偉大なセダンの 1 つを表しています。

優れた OHC 2,308cc 6 シリンダー、4 速オール シンクロメッシュ トランスミッション、またはオプションの 4 速オートマチックを搭載し、優れた全独立サスペンション システムと組み合わせて、有名な 300SL デザイナー ルドルフ ウーレンハウトの影響は、これだけでなく他のメルセデス ベンツにも見られます。

1960 年代のすべてのメルセデス ベンツと同様に、230S の製造品質は優れていました。デザインはまた、アウトバーンをクルージングしたり、人口の密集した街並みを処理したりできる、信じられないほど頑丈でした。

ハンドリングは時代に合わせて進歩しており、これらの車は今日でも非常に使いやすくなっています。重要なのは、安全性が当時のメルセデスの主要事項であり、これが現代のこれらの車の実用性を高めた。

この車はほとんどのコレクターが夢見るものであり、1967 年の秋、生産終了のわずか数か月前に工場を離れた最後の W111 230S 車の 1 つで、1968 年モデルとして販売されました。

◆外装
このままでも乗れない事はないですが、レストアベース前提の個体になるかと思います。
各所、腐り、サビ、凹み等が多数ございますので、詳細は画像、動画にて確認をお願い致します。

◆内装
外装に比べると内装の方が比較的良い状態かなと言って良いですが、やはり手の入れる箇所が多いです。
この車のインテリアの経年劣化はやむを得ませんが、オリジナル度は高いと思います。
詳細は外装同様に画像、動画にてご確認ください。

◆機関
車検を取られています。
取材当日は雨が降ってきてしまった為に試乗は行っておりませんが、エンジンも直ぐにかかりマフラーからの排気も綺麗でした。
要修理箇所が多々あると思いますが、現在でも比較的部品の入手性が優れています。

◆備考
状態が状態なので、動画を長めに撮っております。
品川シングルナンバーを活かせる方には価値ある車両になってくると思います。

※ 筆者は静止画、文章より格段に情報の多い動画をメインに紹介しております。
これは昨今の画質やインフラ、スマホ等のネット環境向上により、静止画や文章よりも格段に情報量が多く、なおかつオーナー様の雰囲気や声も入る事によって、この車のオーナー様の人となりも見えてきますので、買う人にとってはより具体的にイメージが出来る事ができます。
是非youtube動画を最後までご覧頂ければと思います。

個人売買の為に車両本体に消費税はかかりませんが、月割の自動車税とリサイクル券代金が別途必要になります。
車両は埼玉県川口市に御座います。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
250万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-2634-6120(クリハラ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kurizou2001@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る