エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ 450SLC (C107) 1980年式
車検 2023年3月 走行 不明(メーター読み9400km) 備考 4速AT オリジナル度高 ウエスタン自動車正規ディーラー車
長さ 474cm 179cm 高さ 133cm 重量 1680kg 排気量 4520cc
取材日2022年6月4日

<メルセデスベンツ 450SLCについて>

1971年に先代SLモデル(W113)の後継としてW107型SLが発表されました。
コンポーネンツはミッドサイズのW114から転用し、エンジンはSクラス用のユニットを搭載しました。
着脱可能なハードトップ/ソフトトップを持つ2シーターのSLのほか
ホイールベースを254mm延長し、4シーター・クーペとしたSLC(C107)が登場しました。
SLCは生産終了となったSクラスクーペ(W111/112)の後継モデルとしての役割も兼ねてました。

日本仕様車はウエスタン自動車により輸入され、外装はヨーロッパ仕様の物と同一でありますが
1970年代の度重なる排ガス規制によりエンジンはアメリカ仕様と同様に大幅なパワーダウンを余儀なくされたそうです。
1972年には350SLと350SLCを導入。翌1973年には450SL/450SLCに置き換えられました。

しかしながらSLCは1981年のSクラスクーペ(C126)が登場するとその役目を終え生産を終了しました。

ちなみにSLCの頭文字は「スポーツ・ラグジュアリー・クーペ」を意味していたそうです。

<当車両について>

1997年購入、オーナー歴不明 (平成9年から記録簿あり)
事故歴・修復歴なし(現オーナー時は無し)
ウエスタン自動車正規ディーラー車

オーナー様は購入されてから25年お乗りになっているそうです。
購入時にメーターを交換されているようです。
そのため、走行距離は不明になります。(現在、走行距離は9400kmを示しております)

他、気になる箇所が出る度に適切な整備をされコンディションを維持されているそうです。

直近のメンテナンス履歴は下記になります。(一部抜粋)

2018年11月車検時(8600km)
・バキュームホース交換
・サブフレームマウント交換
・ヒーターサーボユニット交換(純正品)
・マフラー修理
・タイヤ交換(ブリヂストン REGNO GR-XI)
・ヘッドライト光量アップユニット取り付け

2021年3月車検時(8700km)
・フューエルポンプ交換
・フューエルフィルタ交換
・フューエルライン清掃
・ブレーキマスターシリンダ交換
・シフトレバーブシュ交換
・電動ファン及びレジスタ交換

多忙により乗る頻度が減ってきてしまい、この車両を可愛がって頂ける方が
いればと思い、今回掲載されました。

エビデンスがキッチリ残っているこの車両の良さを理解して頂ける
エンスーな貴方にお譲りしたいということで掲載する運びとなりました。

<外装>

Thistle Green Metalic(シスル グリーン メタリック)のボディは艶も有り綺麗な状態です。
Thisle;おそらくアザミの葉の色を指していると思います。

ただし、左フロントフェンダーにタッチアップ跡・右リアフェンダーに日焼けによるクリアの劣化が若干見受けられました。
   
リアガラスのエッジに熱線の痛みが若干見受けられます。

詳細はご見学時に現車確認をお願いします。

<室内>

室内は全体的綺麗な状態を保たれています。
運転席シートには擦れが見受けられます。

ダッシュボード上面が日焼けにより一部劣化している箇所があるとのことです。

また、メーター内にある時計が不動とのことでした。

当時物のナショナル製AM/FMデッキが装着されておりますがメモリ機能が故障しているようです。
エンジン始動時に周波数を都度合わせる必要があります。

詳細はご見学時に現車確認をお願いします。

<エンジン>

始動性はとても良好でアイドリングも安定しておりました。

取材当日は初夏の陽気でしたがエアコンもバッチリ効いておりました。

多少のオイルにじみがあります。

詳しくはyoutubeに動画アップしましたのでご確認頂きたいと思います。

<取材後記>

車両を見たときに42年近く前の車両がオリジナルの状態で、ここまで維持されているのには
オーナー様の愛情を感じずにはいられませんでした。

オーナー様のご厚意により、同乗走行させていただきました。

メルセデスベンツのV8サウンド、溢れ出てくるトルク感、そしてしなやかな乗り心地に
とても感動してしまいました。42年前のクルマとは思えません。素晴らしいクルマだと思いました。
(車庫と軍資金があれば思わず所有したくなる1台でした。笑)

(youtubeに動画アップしましたので宜しければご確認ください。)

この車両を後世に伝えるお手伝いをして頂けるエンスーな貴方に乗っていただきたい車両です。

なお、当車輛は栃木34の2桁のナンバープレートが付いております。
宇都宮ナンバー管轄在住の方は引き継ぐことが出来ます。

コンディション維持のため、走行距離は伸びますことをご了承ください。

なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。

個人のため、消費税はかかりません。
リサイクル料(14070円)及び及び自動車税の残存期間分は別途ご負担下さい。

 

車両は栃木県にあります。

詳細は車両見学の際にご確認ください。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
750万円(応談)
画像クリックで拡大出来ます
25年間大切に乗られてきた450SLCです 
迫力のあるフロントマスク 
 
ロリンザーのホイールが似合っています 
 
 
 
 
 
 
 
ライト類・メッキパーツともに良好です 
 
 
 
ロリンザー製16インチホイールにBSレグノ装着 
 
助手席側ドアエッジに塗装のクラックあり 
助手席側リアフェンダーの塗装にクリアの痛みがあります 
フューエルフラップはこのように開きます 
懐かしい無鉛ステッカー 
 
 
 
トランク内綺麗です 
 
 
ナショナル製ラジオアンテナ 
運転席側リアフェンダーに僅かなエクボあり 
リアガラスのエッジに熱線の痛みがあります。 
運転席側フロントフェンダーにタッチアップ跡あり 
 
運転席シートに擦れあり 
時計が現在不動です 
 
ダッシュボード上面に日焼けによる劣化あり 
 
 
 
 
 
 
M117型V8エンジン 
かなり整備が行き届いております 
インシュレータの状態は良好 
ウエスタン自動車正規ディーラー車 
非常に高価である純正品ヒーターサーボユニット交換済 
フロント下回りは綺麗な状態です 
リア下廻りも同じく綺麗な状態です 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 栃木
TEL/090-7278-8297(佐藤)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu-tochigi@mail.goo.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る