エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ ウニモグ416 1979年式
車検 2022年9月 走行 26,000km 備考 電電公社車両 ウエスタン自動車輸入
長さ cm cm 高さ cm 重量 kg 排気量 cc
取材日2021年11月

□ UNIMOG ウニモグ
  直訳するとドイツ語でUniversal-Motor-Great(多目的動力装置)
  高い最低地上高と4輪駆動で副変速機を装備する為、悪路走行に適した
  第二次世界大戦後から現在までに40万台を生産
  パリダカールラリーでも活躍した
  丸いボディはライトシリーズ、四角いボディはミドルシリーズ、ヘビーシリーズ

□ 丸いボディのウニモグ416は愛嬌のあるマスクと信頼性のある機関が魅力的です
この車両は旧電電公社がウエスタン自動車からの輸入でヤナセが販売したものです
リアには電電公社専用の装置が設置されてます
エンジンはディーゼルの為、太いトルクと信頼性が魅力です
発電機は先月オーナー様が修理しました(5.5Kの容量です)
古いの為、各所に錆が見られますがオリジナルの状態ですので希少です
エンジン、ミッションなどは定期的に整備されてますので、不都合はありません
現オーナー様は都内で普通に使用し、長距離走行してキャンプも楽しんでました
大きなボディですが運転時の見切りもよくなれれば問題ないとの事です
リアスペースは非常に大きい為、マットを敷いて寝ることも可能です
キャンピングカーに改造すれば最高ですね
天井には丈夫なキャリアが付きます(人も乗れそうです)
平成15年にSOOTEX―DPFを装着しました  
 □エンスー談
  丸いボディ、ウニモグ416の実車は非常に迫力がありました
  実際に走れる車両台数も少ないので個性的でカッコイイですね
  耐久性が高いエンジン、ミッションも魅力です
  基本整備をしっかりやれば一生の共になると思います
  運転もなれれば問題なく車幅の感覚もわかりやすいボディです
  ウニモグ416で山を開拓してワイルドな暮らしをしたい方にお勧めです
□オーナー談
「Unimog416、その前の406このあたりまでは、駆動系、操作系はまだ機械的で、この後になると、エアーバルブでの操作系になって、維持管理が複雑で難しくなってきます。
416は、アナログ的シンプルで機械的なので、例えば古いフォークリフトの様に、まだ長く修理、維持管理が容易に出来ます、その為長く乗れて、まだまだ働いてくれると思います。」、

■購入者のかたへ
車両は福島県南会津にあります
個人出品ですので、消費税はかかりません。
車両代金のほか
リサイクル料 
自動車税 (未経過分を月割)
陸送費用などは別途かかります。

車両についての質問等は下記よりお願いします。
見学については購入前提の方のみお申し込みお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
450万円
画像クリックで拡大出来ます
迫力満点 
 
丸いフロントが愛嬌あります 
 
車高が高い 
 
リアラダー付 
 
12.5 20 タイヤ 
 
フェンダーもカッコイイです 
 
錆はあります 
軽油です 
 
フロント綺麗です 
サイド DPF装着 
 
 
リアゲートの錆 
発電機修理済 
リア、広い 
機械付です 
横座り 
 
 
ペダル類はしっかりしてます 
 
実走行 
 
 
屋根のキャリア 
 
 
シフト関係 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 福島
TEL/090-9633-4263(志賀)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu@kraft62.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る