エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ E320 S124ワゴン 1995年式
車検 2020年4月 走行 196,187km 備考 ディーラー車 定員7名
長さ 4760mm 1740mm 高さ 1490mm 重量 1690kg 排気量 3190cc
取材日2020年2月

オーナー様がこちらの車両を購入したのは、今から約20年前。
本ワゴンを探していた時に、ちょうど知人から良い出物があるとの話を受け、関西まで見に行き、程度の良さにその場で決められました。
当時、走行距離は5万キロ台でした。
以降、普段の移動用のファーストカーとして使用されてきました。

「外観」
四半世紀経過していることを考慮すると良い状態だと思います。
ボンネットに3cmのキズと左リヤフェンダーに約10pの浅い引き傷、またドア下部のサッコプレートには飛び石による0.5cm程の塗装カケが数ケ所見受けられました。
また気になる点として、左トランク窓枠、サンルーフ前方、リヤハッチ右にそれぞれ少し錆による塗装浮きがありました。
リヤバンパーは最近交換されてますのできれいです。
この車両を購入された当時はシャッター付き車庫に保管されてましたが、7年前に引っ越しをされ、そこからはカーポート保管となっています。
社外のアルミホイールが装着されていますが、純正アルミホイールも保管してますのでお付けします。

「内装」
黒革インテリアです。
走行距離からするとドライバーズシートのスレは少なめだと思います。しかし助手席シートには画像のような破れがありました。
オーディオとシフトノブは社外製のものに交換されていますが、純正品は保管してありますのでお付けします。
現在不具合はございません。

「機関系」
普段走行してて、これといって不具合は感じてないとのことです。
メンテナンスは、20年間行きつけの整備工場で診てもらってます。今までの整備にかけた費用はかなりのもの、とのことです。
お気に入りですし、費用をかける価値のある車だと思い、維持してきました。
車検ごとにスチームと防錆塗装を施工されていました。

主だった部位の交換歴は、
ラジエター一式、ハーネス新品交換、リヤサスのアキュームレーター左右およびその配管とハイドロオイル、イグニッションコイル、バルブカバーG/K,と周辺のバキュームホース、ヒーターホースリヤとそのOリング、左タイロッドAssy、カムポジションセンサー、マフラー、タペットカバーパッキン、ヘッドライトH・I・D交換などです。
取材時、普通にエンジンの吹き上がり、足回りとも良好です。
購入からの整備簿は揃います。

長期間を共に過ごし、思い出も詰まって手放すのは寂しい気もしますが20年という節目でもあり、どなたかお好きな方にと当サイトに掲載されることとなりました。


車両は石川県にあります。
自動車税月割分とリサイクル券は別途清算させていただきます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
140万円→90万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドア下部の塗装カケ 
左トランク窓枠のサビ浮き 
リヤウインド右側サビ浮き 
ボンネットキズ 
リヤフェンダー浅キズ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
助手席シートの破れ 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 北陸
TEL/080-5470-4849(ナイトウ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
e.hokuriku@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る