エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ 450SEL 6.9 (W116) 1979年式
車検一時抹消 走行 41,600km 備考 左ハンドル AT 複数オーナー
長さ 5060mm 1870mm 高さ 1430mm 重量 2020kg 排気量 6830cc
取材日2019年12月

◆◆概要◆◆
450SEL 6.9について。
初代SクラスのW116、世界初の4輪ABSをオプション設定する等、安全性への意識が相当な高さにあるのが反映されているモデルであります。
その中でもハイパフォーマンスモデルが存在します。それが6.9、その名のごとく排気量は当時のメルセデスとしては最大級の6.9リッターまで拡大され、サスペンションはハイドロニューマチックが備わるのが特徴のそれは、先代でも設定のあった300SEL6.3を彷彿とさせるモデルです。それ故に大変数が少なく、今や希少性が高まる一方との声を聞きますが、今回はそんな希少な450SELを綺麗にレストアを施した車両のご紹介になります。

◆◆外装◆◆
純正色の濃いブルーでレストアされたボディはW116のスクエアなボディに似合っており、尋常では無い程の品格を漂わせております。
レストアされたボディは勿論凹みや傷も無く、メッキ、ゴム、樹脂類と全て綺麗な状態です。

◆◆内装◆◆
外装同様に細部までレストアが施されておりますので、新車とまでとは言わないですが、とても綺麗な状態です。内装の欠品パーツも無く、メーターやスイッチ、作動箇所もすべて機能しているそうです。

◆◆機関◆◆
下の4コマに分けた画像にあります様に、かなり細部にわたって機関もレストアされております。気になるハイドロサスもエンジンをかけると左右に差もなく水平にスムーズに上がります。エンジンはフルオーバーホールをされていますので一発で始動、アイドリングも安定しており吹け上がりも良しと至って順調です。

◆◆備考◆◆
W116は昨今のメルセデスには無い品格がありますよね。外装、内装色のバランスも良く凄く素敵な車です。やはりこの時代のメルセデスは良いですね。この車のオーナーになる方は正直凄く羨ましく思います。欲しい方は今回のチャンスは絶対に逃さないで下さい。二度と手に入らない車になってくると思います。
ガレージ保管車です。
車は埼玉県川口市に御座います。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
SOLD OUT
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-2634-6120(クリハラ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kurizou2001@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る