エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ CL600 C215 2001年式
車検 2021年7月 走行 53,000km 備考 ディーラー物 左ハンドルAT  カラー: シルバー
長さ 5000mm 1855mm 高さ 1400mm 重量 1840kg 排気量 5786cc
取材日2019年8月7日

「数奇で運命的エンスー車ならではの出会い・・・」

M137E58・・・自然吸気SOHCの5.8L V12エンジンは367PS/5500rpm・530Nm/4100rpmを発生、2本のスパークプラグのタイミングをずらして点火するデュアルイグニッションや、低負荷時に左バンク6本のシリンダーを停止させ燃費向上を図るシリンダーカットオフシステム(ZAS)、金属スプリングをベースとしたアクティブボディコントロール(ABC)をヨーロッパ車で初めて採用した足回りなどコンテンポラリーなメルセデスのミレニアム基準を作った当時のハイエンドモデル。発売当時の車体価格は1700万円と商品価値としては世界最高峰のクーペモデルです!

メルセデスベンツ190、アウディTT、メルセデスCLK、ポルシェボクスターなどドイツ車をこよなく愛されて来られたオーナー様は、ディーラー車とV12気筒エンジンにこだわり、商品価値的には最大級のCL600を捜して来られた数年前のある日、町で出会ったこのCL600に一目惚れされます。洗車をしていた当時のオーナー様に声をかけてみるとどんどん話が弾み(エンスー様同士ではよくある光景です・・・笑)この「ちょっと特別なCL600」をそんなご縁で譲り受けることが決まったという素敵なエピソードを聞かせて頂きました。そして筆者は、その後現オーナー様からとても驚く事実を聞かせて頂く事になったのです・・・。

このCL600の新車購入時記録簿に記載された初代オーナー様は・・・

関東の某新聞社により運営されるとあるプロスポーツの第15代監督で

2001年9月に国民英雄的前監督から監督を引き継がれた際に購入された車両なのです!

現オーナー様はこの「ちょっと特別なCL600」を休日のゴルフ場への移動など、主に

高速道路メインで使ってこられました。低負荷時に左片側バンクシリンダー6本がカットオフされるZASシステムにより、とてもシルキーなV12エンジンはヨーロッパの環境配慮に適合するほど燃費もよいのですが(8〜9km/L)、いざ踏み込むと、この世代から初めて搭載されたアクティブボディコントロールと相まって、路面の凹凸が消え、まるで絨緞の上を上質感極まりなくスムーズに加速する味わいを存分に楽しめるのです。

現在不具合が1点だけあります。前オーナー様がステアリング周り工場修理時にウインカーのリターンをするピンが欠いてしまったそうです、もちろん部品交換で直りますが、現状はそのままです。もちろんウインカーは作動しますし車検も問題ありません、作動時に古い英国車同様手動で戻します。

オーナー様のドライビングで状態確認させていただきました。長く分厚いクーペのドアを特徴あるヒンジ部の動きを楽しみながら乗り込むと、まさにそこはCL600ワールドです。 上質感あふれるインテリア空間はとても清潔感があり、とても18年経過したインテリアとは思えない秀逸さです。オーナー様は常にグローブ着用されステアリングのスレにお気遣いの様子、その状態はとても好印象が持てました。ドライバーシート含めてシート類も状態は驚くほどよく、大切にされてきたことが空気から伝わります。

V12のメルセデス・・・当然ですがその走りは「最大級の上質感」が味付けされ、絶大なトルクでスムーズにこの素晴らしいスタイリングのクーペをどこまでも加速させますが、それは決して変貌することなどなく、セーフティなハイウエイクルージングを心から堪能できると思わせる物でした。きっと初代オーナーの◯◯様も激動の戦いから離れ、この安らぎ空間で次の戦いのイメージを作ってこられ、誰もが知り得る、輝く歴史を作ってこられたのだと思うと、とても感慨深いグッとくるものがあります。

とても明るいパワーみなぎるオーナー様、このCL600を含めて数台ガレージの整理がどうしても必要との事で泣く泣く売却決意なさいました。

大切にされて来られた低走行車両に加えて、ちょっと特別なストーリーがあるCL600。

この様な素晴らしい商品価値のある車が新車当時の1/10価格で楽しむことができるとはなんとも幸せな時代です。

「エンスー車ならではの素敵なストーリーにあなたの歴史を重ねてみませんか」

当時の12連装CDチェンジャーに初代オーナー様のCDが5枚残っています。

素敵なストーリーとして現オーナー様のご好意でそのまま付属いただけます。

この車両は現在、群馬県にあります。

個人のため諸費用等はかかりませんが、自動車税(月割り)とリサイクル料のご負担をお願いいたします。陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

(お問い合わせに際して)

このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物でオーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

170万円
画像クリックで拡大出来ます
ストーリーテラーCL600 
 
 
ベースボールフィールドがよく似合います 
スタイリッシュなサイドビューは秀逸そのもの 
 
 
 
 
 
2代目オーナーによりモール類が追加されています 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドライバーシート状態良しです 
 
ウッドパネル状態良しです 
 
 
 
サイドシル状態良しです 
 
リアシート使用痕跡なし 
天井もちろん状態良しです 
 
M137E58 5.8L自然吸気SOHC V12 
ゴルフバッグ2個飲み込むラゲッジ 
工具類すべて揃っています 
 
 
 
 
特徴ある動きをするドアヒンジ部分も綺麗です 
 
ETCセットアップ済み 
 
 
 
  
 
 
 
ナビをセットするホルダー 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/070-6566-0829(ホリカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kazuma_horikawa@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る