エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデス・ベンツ C 63 AMGクーペ エディション 507 (W204) 2013年式
車検 2020年10月 走行 14,946km 備考 ワンオーナー/D車/右ハンドル/MTモード付AT/レーダークルーズコントロール/パノラミックガラススライディングルーフ/純正地デジナビ/ETC 定員4名
長さ 4710mm 1790mm 高さ 1390mm 重量 1800kg 排気量 6200cc
取材日2019年4月18日

●メルセデス・ベンツ C 63 AMGクーペ エディション 507につきまして●

C63AMG Edition 507は、C63AMG(W204)をベースに、特別なチューニングにより最高出力がベース車比50PSアップの507PS、最大トルクがベース車比10N・mアップの610N・mを実現するとともに、0-100km/h加速もベース車比0.2秒高速化の4.3秒を達成した6.3L・V8の専用エンジンを搭載しています。ブレーキディスクの大径化により制動力とペダル操作に対する応答性を高めたAMG強化ブレーキシステムを採用しています。
さらに、外観上は、19インチAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)、フロントグリルのフレーム部分、LEDドライビングランプをマットブラック仕上げに、ボンネットのエアアウトレット、トランクリッドスポイラーリップをハイグロスブラック仕上げに、ドアミラーハウジングもブラックとしたことで精悍さを増しています。

●今回ご紹介するお車につきまして●

現オーナーさんが新車時から所有するワンオーナー車です。
走行距離は、なんと14,000km代!(取材時)です。
希少な純正特別色のテノライトグレーでかつ少数派のクーペボディです。
もちろん、完全屋内保管で外装、内装ともほぼ新車に近い状態を維持しています。
唯一右のリヤホイールの淵に2か所ほど小さなガリ傷がある以外はまったく傷やヘコミ等は確認できません。
普段の足としては、現行のGLクラスを所有されており、主にゴルフ等に行く際に仕様されてきましたが、GLクラスのエアサスの乗り心地に慣れてしまい、高速走行に合わせてやや硬めにセッティングされた足回りの硬さが少々気になるようになってきたことと、別のお車を増車されたため、車両整理のため売却を検討されています。

●外装●

純正特別色のテノライトグレーは鮮やかな光沢を保っております。
ブラックやホワイトが多く、ブラック化したミラーやリアスポイラーとの組み合わせが、ともすればややレーシーな感じのあるC 63 AMGエディション 507 の中で落ち着いた大人の雰囲気をかもしだしており、まさに羊の皮を被った狼といった様相です。
完全屋内保管のため、目立つキズやヘコミ等は確認できず、全体的に非常に綺麗な状態です。
事故や修復歴はございません。

●内装、電装関係●

内装もわずかに運転席に使用感を感じる程度で新車に近い状態を維持されています。
ナッパーレザーのシートは、綺麗な状態です。
パドルシフト付のレーシング形状のステアリングにはアルカンタラ素材が奢られ、操作性向上に一役買っています。
純正HDDナビ及びコマンドシステムを搭載しており、純正地デジチューナーでテレビも閲覧可能です。
もちろんエアコン、レーダークルーズコンロロール始め各電装品はすべて正常に作動します。
パノラミックガラススライディングルーフが標準装備されており、解放感を演出します。

●機関、足回り等●

現在は廃盤となっている珠玉の自然吸気の6.3リッターV型8気筒エンジンは好調を維持しております。
エンジンスタートボタンを押すと、1発始動で、フォン!とV8エンジンが目を覚まします。
ミッションはAMGスピードシフトMCT。MTのスポーティさとATの利便性を高度に両立したAMGスピードシフトを湿式多板クラッチ式とし、さらに高性能化しており、刺激的でかつ快適な走りを楽しめます。
鍛造の19インチAMGクロススポークアルミホイールは綺麗な状態ですが、唯一右リヤの縁に2か所程小さなガリ傷が確認できます。
タイヤの山は走行距離が2万キロ未満のため、まだ5分以上はありますが、新車時より5年程経過しておりますので、そろそろ交換された方がよいかもしれません。
現状、一切不具合はないとのことです。

●直近の整備履歴の抜粋●

新車時からのメルセデス・ケアに加入して、車検やメンテナンスはすべて正規ディーラーで行っています。
走行距離が少ないこともあり、定期的なメンテや車検整備にとどまっており、特筆すべきものはございません。
整備記録簿はすべて揃っておりますので詳細はご見学時にご確認ください。

●取材者私見●

大変珍しいテノライトグレーの外装は、落ち着いた色合いでエディション 507のややレーシーな外観を大人の雰囲気に仕上げている感じがしました。
保管状態も大変よく走行距離も1万4千キロ代でまだ新車のようです。
中古車市場でもこの走行距離とコンディションのお車はほとんど見かけません。
始動時のエンジン音やアクセルを踏んだ際の排気音に秘めたる性能を感じました。今では新車で手に入れることはできない自然吸気の6.3リッターV型8気筒エンジンをCクラスの軽量ボディに搭載しながらも、レーダークルーズコントロール等の最新の安全装備やパノラミックガラススライディングルーフ等の快適装備も搭載している点もおすすめです。
ぜひ一度現車をご覧いただきたいお車です。

コンディション維持のために定期的に走行しますので、走行距離が多少増えることをご了承ください。

個人売買のため消費税はかかりませんが、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。

現車は東京都内にあります。

上記は取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
598万円
画像クリックで拡大出来ます
ボンネットのエアーインテークがさりげなく主張するフロントマスク 
ブラックのトランクリッドスポイラーが特徴的なリヤスタイル 
ボディカラーは希少なテノライトグレー 
 
 
クーペボディの美しい曲線と程よく落とした車高のサイドシルエット  
鍛造の19インチAMGクロススポークアルミホイールと赤のブレーキキャリパー 
 
 
フロントスポイラーもブラック化 
左右4本出しAMGマフラーとディフユーザー 
 
 
きれいなボンネット裏とインシュレーター 
自然吸気の6.3リッターV型8気筒エンジンを搭載 
新車同然のトランクフード裏 
十分の広さのトランクルーム、左右のレバー操作により一瞬でリヤシートが倒れトランクスルー化 
スペアタイヤと純正ジャッキ等完備 
トランクフードのダンパーも問題なし 
 
レザーシートは綺麗な状態 
 
 
アルカンタラ素材で覆われた純正ステアリング 
走行距離は1万4千キロ代! 
地デジ対応の純正ナビ及びコマンドシステム 
 
シフトはAMGスピードシフトMCT 
 
新車同然のダッシュボード 
 
リヤシートは左右分割式 
 
パノラミックガラススライディングルーフが標準装備 
オープンするとご覧の解放感を実現 
AMGのロゴ入りスカッフプレート 
AMGのロゴ入りフロアマット 
タイヤサイズはフロント:235/35ZR19 
リヤ:255/30R19 
ブランインド・スポット・アシスト付サイドミラー 
ブラックアウトされたサイドミラーカバー 
 
 
レーダーセーフティクルーズコントロール装備  
下廻りの状態も良好 
 
 
 
取説、メンテナンスブック等完備、他に予備スマートキーあり 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る