エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


オースチンヒーレー・スプライト・マーク1 1960年式
車検 2020年1月 走行 不明 備考
長さ 3410mm 1350mm 高さ 1140mm 重量 650kg 排気量 940cc
取材日2019年4月

カニ目の愛称で親しまれる、オースチンヒーレー・スプライト・マーク1(1960年式)です。
現オーナーは、平成27年2月に、東京世田谷の英国車専門ショップにて購入。

車検証記載のナンバーマッチング確認済
・車台番号 東【41】63**東(2桁伏字)
・原動機の型式 東【41】63東

主なメンテナンスとしては、
・オイル漏れ修理(燃料ポンプ交換)
・バッテリー交換(前回車検時)
・ヘッドライトのストーンガード取り付け
・ステアリング交換(モトリタ)
・フロントブレーキは、ディスクに交換済(購入時)
・エンジンオーバーホール(購入時)

購入後、現在までに約2000kmの走行距離で、良い状態を維持されています。
塗装の色褪せも無く、全体的に大変きれいです。

ボディに気になるような錆もほとんど見られません。
唯一、左ドア付け根に小さい錆浮きが見られたくらいです。(写真参照)
バンパーやグリル等のメッキパーツもピカピカです。

シート破れ無し。
運転席、助手席シートとも大変きれいです。

幌とトノカバー付属します。(破れ無く状態は良好)

タイヤは、ブリジストン・スニーカー 
前後)135/80/R13 8分山程度あり

屋内車庫保管で、雨天時は乗りません。

ショップ曰く、前オーナーも、状態良く維持されていたそうで、未だ、このコンディションが維持されているのだと思います。

エンジンは快調です。

ミッションに関しては、1速の時に異音(カラカラ音)が少ししますが(動画参照)、購入時からのものだそうです。念のため、地元の旧車に詳しいショップにて診て頂きましたが、さほど気にすることはないでしょうとの見解なので、現状、そのままです。2速以降では異音はしません。気になる方は、現車確認下さい。

ライトウェイトが好きで、セブンやミニなど乗ってきたそうですが、最近は、あまり乗る暇も無いので、お好きな方へ引継ぎを希望されています。

お車は、福岡県にございます。

個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル預託料金、自動車税(月割り)がある場合は、別途頂戴いたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントと取材をもとに作成したもので、わかる欠点なども含めて記事を作成しておりますが、不具合箇所、整備履歴、修復歴などに関して取材時に完全に把握することはできませんし、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。エンスーの杜より無理に購入を勧めることはございませんので、最終的にはご自身でご確認の上、購入をお決め下さい。

330万円
画像クリックで拡大出来ます
まさにカニ目 
 
 
 
 
おしゃれなシャッター付ガレージにて保管 
ステアリングは、モトリタ 
シート擦れなくご覧の綺麗さ 
 
 
 
 
ドア下錆無し 
フロアも錆なくきれい 
トノカバーきれいです 
 
レンズも色褪せなくメッキもピカピカ 
ストーンガード付 
おしゃれなエンブレムもきれい 
グリルピカピカ 
 
ホイールキャップも4枚揃っています 
ボンネット開けた内側の塗装剥がれが少し 
塗装剥がれの拡大画像 
右後ろから 
 
左前から 
気になるオイル漏れ無し 
下回りきれい 
左ドア付け根付近の錆浮きがほんの少し 
 
 
 
 
 
エンジン打刻 
車台番号 
幌の状態も良いそうです 
純正ステアリングとバンパー付属 
エンジンオーバーホールされた時の写真 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 福岡支部
TEL/090-9493-8208(イワナガ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
iwa-t@r3.dion.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る