エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アルファロメオ ジュリア TI 1965年式

車検 2024年11月

走行 不明(メーター読み:2,977km) 備考 中古並行車、左ハンドル、5速マニュアル、レストア済み
長さ 416cm 156cm 高さ 143cm 重量 1030kg 排気量 1570cc
取材日2021年12月15日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆アルファロメオジュリアについて
――――――――――――――――
アルファロメオ「ジュリアシリーズ(105/115系)」は、戦後の量産モデル「ジュリエッタシリーズ(101系)」の次世代モデルとして登場しました。最初に登場したのは1962年のジュリア・ベルリーナというセダンです。その後、ジュリアスーパーや廉価版のTI1300、大ヒット作となったクーペ版スプリントGTとそのレーシングスペシャルGTA、そして2シーターのスパイダー・デュエット、更には純レーシングGTのTZなど数多くの発展モデルが派出し、一大シリーズを形成することになりました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は、アルファロメオジュリアTIです。
初年度登録は2021年11月、国内新規登録のため、車検は3年付いています。
中古並行車、車両の状態をみますとレストアされている個体だと思われます。
日本に入ってきたのは1999年とお聞きしました。

◆現オーナーさんが以下の整備を行っています。
・燃料タンク洗浄
・燃料ホース交換
・燃料フィルター交換
・燃料タンクセンダーユニット交換
・キャブレターOH
・サイドブレーキシュー張り替え
・ブレーキマスターシリンダー交換
・バッテリー交換
・フロントスタビブッシュ交換
・ボールジョイントセンターロッド交換
・トラニオンアームセンターブッシュ交換
・プロペラシャフトセンターマウント交換
・プロペラシャフトセンターベアリング交換
・ラジエターOH
・ラジエターアッパー、ロワーホース交換
・リヤブレーキパッド交換
・リヤサス吊りバンド交換
・オルタネーター交換
・ヘッドライトリレー交換
・左右フロントウインカーレンズ交換

初期モデルのジュリアのセダン、クラシックアルファロメオ入門車両としてどうでしょうか。

〓〓〓〓
◆外観
――――
ボディは全塗装されています。
クリアも残っていますので全体的にはきれいな状態です。
メッキパーツもきれいな状態でした。
フロントウインドウガラスにワイパーのキズがありました。
ワイパーのキズなど浅いキズであれば車検は通るそうです。
テールライトレンズに一部ひび割れがありました。

〓〓〓〓
◆内装
――――
内装もきれいな状態です。フロント及びリヤシートの表皮は非常に状態がよく、張り替えていると思います。ドアトリムも同様に張り替えています。
ドアインナーハンドル、ドアウインドウレギュレターハンドル、三角窓のハンドル、どれもきれいなメッキパーツでした。
メーター類は可動します。
室内ある左右のルームライトが点灯するのを確認しました。
パーキングブレーキはなつかしいステッキタイプです。
クラシックな純正のステアリングホイール、助手席には「ジュリアTI」の文字がありました。

〓〓〓〓
◆機関
――――
アルファロメオ伝統の4気筒DOHCエンジン、キャブレターはソレックス32Φのシングル、5速マニュアルとの組み合わせ、オリジナルの状態です。
エンジンの始動はスムーズでした。アイドリングも安定しています。
エキゾーストマフラーはスチール製、ブラック塗装が施されていました。

〓〓〓〓
◆足回り
――――
オリジナルの足回りです。サスペンションの個々のパーツには埃、汚れが少なく、しっかりとした形に見えますので一度はオーバーホールをしていると思われます。
スタビのブッシュは現オーナーさんが交換しています。

車は愛知県にあります。
法人登録の為、消費税がかかりますが掲載価格は消費税込みの価格です。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 380万円
画像クリックで拡大出来ます
4灯式ヘッドライトのフロントグリル 
個性的なリヤビュー 
このアングルもいいですね 
 
オーソドックスなセダンスタイル 
独特なデザインですね 
 
 
アルファロメオ伝統の盾グリル 
ケンカワイパー 
三角窓 
特長のあるリヤウインドウガラス 
ワイパーのキズ 
塗装の欠け 
燃料タンクキャップ 
ライトレンズ類 
サイドシルアンダーボディ部LH 
サイドシルアンダーボディ部RH 
スチールホイール 
コックピット 
インパネ左側スイッチ 
コンビネーションメーター 
ヒータースイッチ 
 
 
シフトコントロールレバー 
パーキングブレーキレバー 
 
ABCペダル 
フロントシート 
リヤシート 
天井 
 
ドアトリム 
エンジンルーム 
 
 
 
オルタネーター 
カムカバー 
ソレックスキャブレター 
 
エンジンオイルパン部 
トランスミッション下部 
エキゾーストパイプ 
トランクルーム 
スペアタイヤ 
 
サスペンション部 
リヤディファレンシャル部 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る