エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アルファロメオスパイダー・ヴェローチェ 1991年式
車検 2021年10月 走行 85,272km 備考 AT車 車検残長い
長さ 4260mm 1630mm 高さ 1290mm 重量 1190kg 排気量 1960cc
取材日2019年12月10日

今回ご紹介するのはアルファロメオスパイダー・ヴェローチェになります。

1967年以降、基本的なデザインを守りながら1993年まで生産されたモデルで、シャープなノーズのフロントフェイスにフロントから後方まで伸びる直線的なプレスラインなどが特徴的ですね。

今回のお車はヴェローチェの最終型に充るシリーズ4と呼ばれるモデルで、全体的に直線的でコンパクトな印象を受けるモデルです。

このお車はシリーズ4から投入されたオートマチック車なので女性オーナーにも所有しやすいモデルとなっています。

こんな車で奥様がお買い物・・なんて洒落てていいですね。トランクの容量も充分に有るので女性が気にするラゲッジスペースの確保という点でも合格点です。

ボディカラーのホワイトソリッドも女性的でエレガントですね。情熱的な赤いアルファもいいですが、颯爽と街乗りする白いアルファもまたいいものです。

【機関】
エンジン一発始動で吹け上りも良く問題ありません。

エンジン始動時は少しアクセルを煽り気味の方が良いようです。

リア側から燃料ポンプの音が若干しますが異常ではない模様です。

これまでにかなり費用をかけて整備をされてきたようです。大まかな整備記録を記しておきます。

《2017年10月》
ハイビームパイロットランプ球交換
右リアショックアブソーバー交換
左右リアブレーキキャリパー脱着
左右リアブレーキディスクローター脱着
左右リアサイドブレーキ脱着・ピン交換
左右リアベアリングセット交換
エンジンルーム内フューエルホース2本交換
フューエルホースバンド交換
左ドアトリムボード交換
右ドアトリムボード交換
ドアトリムボードリベット
ドアトリムボードクリップ交換

《2018年1月》
左右フロントブレーキキャリパー脱着
左右フロントキャリパーO/H
左右フロントキャリパーシールキット交換
左右リアブレーキキャリパー脱着
左右リアキャリパーO/H
左右リアキャリパーシールキット交換
左右フロントブレーキホース交換
リアブレーキホース交換
ブレーキマスターシリンダーASSY交換
ブレーキオイル交換
ブレーキクリーン
左右フロントアッパーボールジョイント脱着
左右フロントアッパーボールブーツ交換
左S/Rセンターロッドエンド交換
右S/Rアイドラ―シャフト脱着
右S/Rアイドラーグリースパック
デファレンシャルオイルパン脱着・ガスケット交換
デフオイルドレーンP/K交換
フューエルフィルター交換
フューエルホース交換
フューエルホースバンド
ウォーターポンプベルト交換
A/Cアイドルローラー交換
ラジエターサブタンク交換
ラジエターサブタンクホースバンド交換
ラジエターロアホース交換
クーラント入替・濃度50%・エア抜き
エンジンバキュームホース交換
エンジンオイル交換
E.エレメント交換
E.ドレーンP/K交換
右ドアトリムボード脱着
右ドアトリムボードクリップ交換
右ドアトリムボードグロメット交換
右パワーウインドレギュレーター脱着
右パワーウインドレギュレーターO/H
トランク内スペアタイヤ脱着
スペアハウス・フロアパン腐食修理
フロアパンアンダーコート

以上が主な整備記録の内容ですが2019年10月の車検時にも結構な費用をかけられている様で整備記録は上記に限りません。

【外装】
画像や動画で見ていただいて分かるようにボディに傷、凹みは無く幌も張り替えられている様で綺麗な状態を保っています。

ネックになるリアスクリーンも曇りなく視界良好です。

純正のアルミホイールにもガリ傷など見られず綺麗な状態です。

タイヤは交換して間もなく9部山以上あります。

【内装】
シートの擦れは軽微で破れ等も有りません。シートセンターのファブリック部分に若干変色が見られます。年式から考えると綺麗な状態だと思います。

ドアトリムは交換されている様で色褪せや歪みも無くしっかりとしています。

ステアリングには年式相応の擦れが有ります。

サイドブレーキのグリップに変色が見られます。

幌の内側は汚れ等少なく綺麗な状態です。

装備しているBluetoothが使用出来るオーディオとETCはそのままお付けします。

※掲載出来なかった画像が他にもあります、ご希望の方にはメールにて送ることが出来ますのでお申し付けください。(メールの環境がある方で且つ画像を開ける端末である事が条件となります。)

個人のため諸費用等かかりませんが自動車税(月割り)とリサイクル料(¥12,870)のご負担をお願いいたします。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

175万円
画像クリックで拡大出来ます
いつ見ても惹かれるデザインです 
 
 
 
リアのシャープなデザインに時代を感じます 
 
レンズ類のクスミや曇りは見られません 
 
リアスクリーンの視界は良好です 
幌の状態も素晴らしいの一言です 
オープンスタイル、堪りませんね 
シリーズ4はコンパクトに感じられます 
塗装の状態など非常に良いです 
 
ヘッドライトも綺麗な状態です 
 
 
 
 
 
 
ピニンファリーナのプレート 
ハードトップも装着できるようです 
ホイールにガリ傷等無く綺麗な状態でした 
非常にしっかりとした状態のドアトリム 
ドアの下回りに錆は見られません 
ステアリングには年式相応の擦れがあります 
走行は80000km台 
 
シートの擦れは軽微ですが若干変色が見られます 
 
 
 
 
ダッシュボードに割れは見られません 
幌の内側の様子 
フロントフードのオイルの跳ね有りません 
アルファの象徴、DOHCエンジン 
 
リアフードの裏側も綺麗です 
充分なラゲッジスペースが確保されています 
スペアタイヤは新品が装備されています 
フロント足回り右 
フロント足回り左 
リア足回り左 
リア足回り右 
フロントから見た下回り 
リアから見た下回り 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る