エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


モーガン プラス4 1964年式
車検2021年5月 走行 不明(メーター読み:37,357km) 備考 並行車、トライアンフエンジン搭載、4速マニュアルミッション、幌
長さ 3820mm 1480mm 高さ 1250mm 重量 870kg 排気量 2130cc
取材日2018年4月9日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆モーガンプラス4について
―――――――――――――
1950年、モーガン4/4に代わる少し高性能なモーガンとしてデビューしたのがプラス4です。フォード100Eなど、1リッタークラスのエンジンを前提に作られた4/4に対し、このプラス4は発表時には2.1リッターのエンジンを搭載します。
1954年からはトライアンフTR2用の2リッターが搭載されます。その後、他のモデルと同様に搭載エンジンの変更や生産中止などを繰り返し、現在に至ります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は、トライアンフエンジンを搭載したプラス4です。
購入時には通関証明付きでしたので現オーナーさんが2018年2月に予備検査を受けています。予備検の期限は2018年5月25日です。予備検査付きの場合、税金の費用と車庫証明をご用意して頂ければ、後は登録だけになります。

現オーナーさんが購入する前に以下の整備歴がありましたのでご紹介しておきます。
・ブレーキマスターシリンダー交換
・ブレーキライン洗浄
・リヤブレーキホース交換
・リヤホイールシリンダー交換
・リヤブレーキシュー交換
・ブレーキフルード交換
・ウォーターポンプASSY交換
・ラジエター洗浄
・ラジエターファン割れ修理
・サイドブレーキワイヤー交換
・木製ダッシュパネルにニス塗り
・各メーター分解・磨き
・キャブレターパーツバフ掛け、アルミパーツ研磨
・ガソリンタンク漏れ止め
・ガソリンタンクホース交換
・右リヤリーフ取り付けUボルトブランケット交換
・ホイール塗装

〓〓〓〓
◆ボディ
――――
ボディカラーは、ブラックとエンジのコンビで大変きれいな状態です。
メッキパーツも輝きあります。
幌は新品同様でキズや擦れはなく、リヤウインドウも透明でした。
一個所リヤフェンダー右に擦りキズがあります。他がきれいなだけに残念です。
スペアタイヤはリヤに背負っています。また、トランクキャリアを装備しています。
ウインドディフレクターはアクリル製、キズはありません。
サイドドアウインドウは当初からなかったそうです。
フォグライトはルーカス製です。
ホイールは、センターロック式のワイヤーホイール、シルバー塗装しています。
タイヤサイズは前後とも165SR15です。

〓〓〓〓〓〓
◆インテリア
――――――
インテリアはブラックとウッドのコンビです。
インパネはスピードメーター、コンビメーター、タコメーター、センターは、スイッチ類で構成されています。シートはベンチシート、擦れやヘタリはありません。
ステアリングホイールは、ナルディ製の3本スポークのウッド製です。
時計は不動です。

〓〓〓〓
◆機関
――――
トライアンフのエンジン、キャブレターはストロングバーグのツインです。
エンジンは一発で始動、アイドリングは安定していました。
エンジンを吹かすと迫力のあるエキゾーストノートが聞こえます。
トランスミッションは4速マニュアルです。

〓〓〓〓
◆足回り
――――
特に問題はなく、きれいな下回りでした。
■足回り仕様
ステアリング形式:ウォーム&ナット式
フロントサスペンション形式:独立スライディングピラー/コイル
リヤサスペンション形式:固定リーフ
フロントブレーキ形式:ディスク
リヤブレーキ形式:ドラム(リーディングトレーディング)

〓〓〓〓〓〓〓
◆メンテナンス
―――――――
現オーナーさんが修理した内容を以下に記します。
・ワイパーモーター修理
・ヘッドライトソケット交換
・ウインドディフレクター装着
・ルームミラー装着
・ワイパーブレード交換

シャッター付きガレージに保管。

車は愛知県にあります。
法人登録の為、消費税がかかりますが掲載価格は消費税込みの価格です。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 430万円→330万円
画像クリックで拡大出来ます
ブラックとエンジカラーのコンビ、いいですね 
きれいなボディです 
リヤにトランクキャリアを装着 
 
ひと目でモーガンとわかるフロントマスク 
 
カッコイイ、サイドビュー 
本来は+4ですが4/4のエンブレムでした 
フロントグリルのメッキがきれい 
ルーカス製のフォグライト 
 
ボンネットのルーバ―もきれい 
フェンダー上部にターンシグナルライト 
ウインドシールドガラス 
幌はきれいです 
ウインドディフレクター 
リヤウインドウは透明です 
幌の内側と幌骨 
スペアタイヤ 
リヤライト 
 
モーガンのエンブレム 
リヤフェンダーの擦りキズ 
下回り右 
下回り左 
旅行カバンぐらいは入りますね
 
コックピット 
タコメーターとコンビメーター 
各スイッチとスピードメーター 
 
シフトレバーとパーキングレバー 
ベンチシート 
 
ABCペダル 
左ドア内張り 
右ドア内張り 
ボンネットを開けたところ 
エンジンルーム 
 
工具箱 
電磁式ヒューエルポンプ 
ストロングバーグキャブ 
 
オイルパン部 
フロントサスペンション部 
リヤサスペンション部 
リヤディファレンシャル部 
ワイヤーホイール 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る