エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


日産180SX タイプX 1995年式
車検 30年7月 走行 90,919km 備考ディーラー車、ワンオーナー、女性ドライバー、2.0リッターDOHCインタークーラー付きターボ、4速オートマチック、DVDナビゲーション
長さ 4540mm 1690mm 高さ 1290mm 重量 1240kg 排気量 1990cc
取材日2018年5月18日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆日産180SXについて
――――――――――――
2018年は、日産S13系のデビューから30周年のメモリアル、同時にS13系最後のモデルであるRPS13型180SXの生産終了20周年の節目の年となります。

少し歴史を・・・
1988年にS13型のシルビアが発売されます。その翌年、兄弟車として登場したのが180SX(前期・RS13型)です。
エンジンは1.8リッター・CA18DETが搭載され、ターボ専用モデルとしてデビューしました。ハッチバッククーペ、リトラクタブルヘッドライトが外観上の特徴です。
5ナンバーサイズで駆動方式がFRであったことから、走り屋から圧倒的な支持を受けました。
1991年には2リッターターボ・SR20DET型にエンジンが換装され、フロントバンパー上部のエアグリルがなくなるなどの変更が施されます(中期型・RPS13型)。
その後、1993年にはシルビアがS14型にモデルチェンジしますが、180SXは継続販売されます。シルビア・S14型はボディが大型化したことや、スタイルがマイルドになったことなどで先代より人気が出なかった一方で、180SXは人気が落ちませんでした。
1996年には、フロントバンパー&ウィンカーの変更や丸型テールライトに変更され、センターガーニッシュをボディ同色とするなどのマイナーチェンジが行われます(後期型)。
その後、1998年には惜しまれつつ生産終了となりました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は180SXの中期型・RPS13型、タイプXです。
ワンオーナーでドライバーは女性の方です。もともと車好きな方で、180SXは一目ぼれだったそうです。そしてその魅力はとお聞きしましたところ、まずはスタイル、FRであること、ターボエンジン、高速安定性とお話がありました。車好きの方の見解ですね。
ボディは経年による劣化は見られるものの、内装は良いコンディションと判断しました。
オーナーさんは犬をたまに同乗させます。乗せるときはキャリーケースを使用しています。
毎日、通勤使用していらっしゃるので機関の調子はいいようです。
乗り替えのための売却、長年連れ添った180SX、大切にして頂ける方を希望しています。

〓〓〓〓
◆ボディ
――――
流線型のスタイルはカッコイイですね。ブラックのボディカラーは精悍な感じを受けます。
リトラクタブルヘッドライトを装備、当時はスポーツカーの代名詞でした。
ボディは年式なりの劣化が見られます。エクボ、飛び石などのキズ、塗装のクリアの剥がれなどです。
リヤバンパーは塗装の劣化が見られます。またリヤスポイラーは劣化があり、ひび割れが見られます。
フロントフォグライトは後付けです。
ホイールは社外のヨコハマ スーパーアドバンレーシングSA3R、希少です。
センターロックに見えますが4穴タイプです。
タイヤサイズは205/55R16、そろそろ交換時期です。
純正アルミホイール(スタッドレスタイヤ付き)もありますのでお付けします。

〓〓〓〓〓〓
◆インテリア
――――――
スポーティよりはラグジュアリーな感じを受ける内装です。
フロントシートは、サイドサポートが張り出しているスポーツシート、生地はファブリック、座り心地もいいと思います。
オーディオは純正のカセット+CDデッキ、エアコンはオートエアコンです。
CDデッキは現在インジケーターが不灯です。
ドアミラーは折り畳み機能が装備していますが、右ドアミラーが動かないときがあります。
ステアリングホイールの握り部は少しキズがあります。
社外のDVDナビゲーションを装備、更新はしていません。

〓〓〓〓
◆機関
――――
エンジンは2.0リッターDOHCターボ、トランスミッションは4速オートマチックです。
中古車は、マニュアルミッションが多く、オートマチックは希少です。
駆動方式はフロントエンジン、リヤドライブのFRです。
◆エンジン仕様
エンジン種類:2.0L 直4 DOHCインタークーラー付きターボ
総排気量:1998cc
最高出力:205ps(151kW)/6000rpm
最大トルク:28.0kg・m(274.6N・m)/4000rpm

〓〓〓〓
◆足回り
――――
ノーマルの足回りです。スーパーハイキャスは付いていません。
◆足回り仕様
ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(フロント):ストラット式
サスペンション形式(リヤ):マルチリンク式
ブレーキ形式(フロント):ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(リヤ):ディスク

〓〓〓〓〓〓〓
◆メンテナンス
―――――――
整備履歴はファイル化してあります。今後の参考になると思います。
主な整備内容を以下に記します。整備内容を見ますとほぼ6か月ごとにディーラーで点検・整備しています。
◆平成30年4月(90399km)
・ラジエターアッパーホース交換
◆平成30年1月(89396km)
・エンジンオイル交換
◆平成29年7月(87215km)
・エンジンオイル・フィルター交換
◆平成29年1月(85444km)
・エンジンオイル交換
◆平成28年12月
・左フロントフェンダー板金塗装
・左フロントドア板金塗装
◆平成28年7月(84149km、車検)
・ブレーキフルード交換
・クーラント交換
・エンジンオイル・フィルター交換
・エアクリーナーエレメント交換
・ワイパーブレード交換
・右ウインカーレンズ交換
◆平成27年12月(82625km)
・エンジンオイル交換
◆平成27年7月(80595km)
・左スモールライトソケット交換
◆平成27年7月(80551km)
・エンジンオイル・フィルター交換
◆平成27年1月(78514km)
・ステアリングラックブーツ交換
◆平成27年1月(78440km)
・エンジンオイル・フィルター交換
◆平成26年7月(76294km)
・スターターモーター交換
◆平成26年6月(75610km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・ブレーキフルード交換
・プラチナスパークプラグ交換
・左右ロワーアームブッシュ交換
・コンビネーションメーターレンズ交換
・バッテリー交換
◆平成25年8月(72304km)
・エンジンオイル交換
◆平成24年9月(69006km)
・エンジンアンダーカバー交換
・右フロントドアレギュレターモーター交換
◆平成24年7月(68373km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・ステアリングタイロッドエンドブーツソケット交換
・クーラント交換
・ブレーキフルード交換
◆平成24年5月(67997km)
・ステアリングホイールASSY交換
◆平成24年7月(66965km)
・フロントバンパー右前補修・塗装
◆平成22年9月(62999km)
・右テンションロッドラバーブーツ交換
◆平成22年7月(62024km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・ブレーキフルード交換
・エアクリーナーエレメント交換
・左ステアリングラックブーツ交換
・オートマチックフルード交換
◆平成22年1月(59691km)
・ロッカーカバーガスケット交換
・ファンベルト一式交換
・左テンションロッドラバーブッシュ交換
・エンジンオイル交換
◆平成20年7月(55300km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・ブレーキフルード交換
・左右タイロッドエンドブーツ交換
◆平成20年1月(53519km)
・リヤディスクブレーキキャリパーASSY交換
◆平成18年7月(48200km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・ブレーキフルード交換
・左右タイロッドエンドブーツ交換
・左右フロントブレーキパッド交換
◆平成16年9月(40876km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・クランクシャフトフロントオイルシール交換
・オイルプレッシャースイッチ交換
・パワーステアリングホース交換
・リヤディスクブレーキピストンシール交換
◆平成14年7月(32182km、車検)
・エンジンオイル・フィルター交換
・クーラント交換
・PCVバルブ交換
・ファンベルト一式交換
・ワイパーゴム交換
◆平成14年1月
・エンジンオイル交換
◆平成13年1月
・エンジンオイル交換
◆平成11年11月
・エンジンオイル交換
◆平成10年7月(15627km、車検)
・ブレーキフルード交換
◆平成8年7月(4586km、車検)
・エンジンオイル交換

車は岐阜県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 70万円→60万円
画像クリックで拡大出来ます
スタイル抜群ですね 
リトラクタブルヘッドライト 
 
リヤスタイルも素敵ですね 
リヤスポイラー付き 
 
 
 
コーナーに擦りキズあり 
フロントフォグライト 
シンプルなテールライト 
 
流行りましたリヤガーニッシュ 
 
エクボ、ドアエッジの当てキズ 
コーナーのキズをタッチペイント 
バンパーの塗装の剥げ 
リヤスポイラーの劣化 
サイドシルアンダーボディ部 
コックピット 
コンビネーションメーター 
 
 
センターコンソール 
 
フロアコンソール 
 
ドライバーズシート 
パッセンジャーシート 
リヤシート 
天井@ 
天井A 
ドアトリム 
 
エンジンルーム 
 
 
ロッカーカバー 
 
 
ラッゲージルーム 
 
スペアタイヤ 
フロントサスペンション部 
リヤディファレンシャル部 
リヤサスペンション部 
エキゾーストマフラー 
16インチスーパーアドバンレーシングホイール 
取扱説明書、整備手帳 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る