エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


日産フェアレディZ改(S30) 1976年式
車検 31年4月 走行 95,065km 備考 エンジン、車幅公認済み
長さ 4110mm 1700mm 高さ 1210mm 重量 1170kg 排気量 2750cc
取材日2018年2月23日

今回ご紹介するのは日産フェアレディZ改になります。

フェアレディZと言うと、エンスーな方ならまず最初に思い浮かぶのはこのS30シリーズではないかと思います。

輸出用のL24エンジンを搭載した240ZやスカイラインGT-Rと同じS20エンジンを搭載したZ432なども人気ですが、やはりL20エンジンのベースモデルの人気は未だに健在のようです。

加えて今回の車両は現代でも充分通用する位の利便性を兼ね備えた車両となっています。マニュアル車に乗れる方なら女性でも操れると思います。

「オリジナルにとことん拘る!」と言う方には邪道と思われるかもしれませんが、当時の雰囲気でストレスフリーにドライブ出来るこの車両はとても秀逸な一台と言えます。

ここまで仕上げるのにかかった時間と費用は相当なものと思われます。公認車というのもポイント高いですね。

【機関】
エンジンはお決まりのL28にOER製のスポーツインジェクションとEMS製のコンピューターを装備していますので細かいキャブ調整に手を焼く事もなくドライブを楽しむことが出来ます。

ミッションはハウジングはそのままにRB用に組み替えられています。

ステアリングはパワーステアリングとなっています。スズキワゴンR用のパワステのユニットを流用してパワステ化してあります。車庫入れ時など非常に楽です。

エアコンもワゴンR用を流用して取り付けてあります。

フロントブレーキはランクルのソリッド用の4ポッドキャリパーを流用して取り付けてあります。

タコ足、マフラーはパーツアシスト製のステンレスの物に交換されています。

足回りは前後共に車高調が入っています。

【外装】
ボディ全体を見回しましたがエクボや傷は殆ど見られず、非常に綺麗な状態です。

フロントスポイラー、オーバーフェンダー、リアスポイラー、リアガーニッシュはFRP製です。

カウルトップはカーボン製の物に換えられています。

ミラーはオーナー様の大好きな510用ミラーに交換

フロントグリルは輸出用に交換されています。

足元は大変希少なロンシャン。前後共に15インチでフロントが8JのAタイプ、リアが9JのBタイプです。

ルーフのアンテナはダミーとの事です。

リアバンパーのコーナーゴムは外されています。フロントバンパーはゴムの取り付け穴も無いので他のグレードの物に交換されているようです。

フロントフードは冷却効果を得る為に少し浮かせてあります。

【内装】
取材時、運転席にはTAKATA製の5点式ベルトが着いていましたが、お引渡し時は助手席側と同じ青い5点式の物に換えてのお渡しとなるそうです。

ロールバーは5点式になります。

オーナー様はコンペハンドルを着けたかったようなのですが、パワステ化したおかげで交換できるハンドルが限られるそうでEVA製のステアリングにコンペハン風のホーンボタンを取り付けて雰囲気を出しています。ぱっと見はコンペハンに見えてしまいます。

運転席のフロアに補修跡が有りました。画像を参照してみて下さい。

シートは他車のレカロシートに交換されています。サイドサポートにスレが見られます。

走りに関係のないラジオは着いていません、男前な仕様となっています。


【取材を終えて】
オーナー様のご厚意で少し乗せていただいたのですが、非常に操りやすく、乗りやすい車両に仕上がっています。乗り心地もマイルドで女性でも充分乗りこなせそうな雰囲気でした。

だからと言ってスパルタンな部分を全て失っているわけでもなく、スポーツカーとしての特性をキチンと残した車両になっていると感じました。


コンディション維持の為にたまに乗られるので走行距離は多少伸びるものとご承知おき下さい。

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等かかりませんがリサイクル料(¥6420)のご負担をお願いいたします。オーナー様のご配慮で自動車税については不要との事です。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

550万円→540万円
画像クリックで拡大出来ます
ショートノーズにアイアンバンパーが決まっています 
センス良い赤と黒のツートンカラー 
これぞZという顔つき 
フェンダーの具合といい迫力ありますね 
本当に綺麗な車両です 
この雰囲気、センスいいですね 
 
 
 
 
拘りの510ミラー 
迫力のリアフェンダー 
 
バランスよく仕上がってます 
このアングルも堪らないですね! 
80φのマフラーが目立ちます 
見ていて飽きないリアスタイル 
リアスポイラーとガーニッシュはFRP製です 
 
テールランプのレンズの状態も良好 
リアスポイラーは2色のコンビネーション 
 
リアフード、綺麗ですね 
しっかりと組まれた5点式のロールバー 
 
ドアトリム、年式を考えると非常に綺麗です 
ドアの縁に錆は見当たりません 
ドアの下廻りにも錆は見られません 
このベルトは付属いたしません 
シートにサイドサポートのスレが確認できます 
ぱっと見はコンペハンドル 
運転席足元の補修跡 
 
助手席のフットレストに取付けられたアルミ板 
ダッシュボードの割れは有りませんでした 
非常に綺麗なフロントフード 
赤いカムカバーが眩しいL28エンジン 
タワーバーも着きます 
OER製スポーツインジェクションが組まれています 
フロントから見た下廻り 
リアから見た下廻り 
サイドシル下@ 
サイドシル下A 
カーボン製のカウルトップ 
EMS製のコンピューター 
綺麗にまとめられたセンターコンソール 
エンジン載せ替えてるのでまだまだ乗れますね 
天井に垂れは有りません 
 
非常に綺麗なロンシャン 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る