エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


日産サニー カリフォルニア 1980年式
車検 31年10月 走行 61,736km 備考 レストア済み 
長さ 4210mm 1600mm 高さ 1340mm 重量 890kg 排気量 1390cc
取材日2018年1月13日

今回ご紹介するのは日産サニーカリフォルニアになります。

4代目B310サニーをベースに作られたのがこの初代サニーカリフォルニアという事になります。今回の車両はその中でも後期型にに当たる物になります。

先ず当車両はオーナー様の意向で平成30年3月までの掲載という事になっております。気になる方はお問い合わせ等、お早めにお願いいたします。

この車両は以前、エンスー雑誌としても有名な「オールドタイマー」にレストアの模様が連載された事もあるプライベーターによるレストア車になります。

「オールドタイマー」では124号(2012年6月)と126号(2012年8月)
に掲載されているを確認いたしました。以前に所有していたいすゞ117クーペのレストアの様子と一緒に掲載されています。

完全にオリジナルに近づけるというよりは使い勝手を考えて手を加えられた車両という感じです。しかし、どこも嫌みなく決まっていて非常に良い印象を持てる車両です。

【機関】
エンジンに関しては異音も無く、アイドリングも非常に落ち着いています。

走行に際しても軽やかに走り抜けていくといった印象でした。

今のところ不具合も無く快調のようです。

以前にいすゞ117クーペのマフラー一式をワンオフ作製された模様が「オールドタイマー」でも紹介され、その出来の良さに凄い反響だったと聞いておりますが、この車両もマフラーは他車のサイレンサーを流用してワンオフで制作されています。乗車していても全く違和感や異音も無く素晴らしい出来です。

【外装】
オーナー様自身でレストアを施されていて板金、塗装と綺麗に仕上げられています。

ボディは全塗装されていてエンジンルームやリアのラゲッジスペースまで非常に綺麗な状態になっています。

外装はほぼオリジナルですが、リアのガーニッシュは取り外してあるとの事です。

フェンダーミラーも大柄な四角い物から社外のコンパクトな物に交換されています。

リアフードのダンパーを他車の物に交換されていて、その際にダンパーの取り付け位置を少しずらしてあるので、リアハッチが通常よりも大きく開口します。

足元は純正のアルミホイールでガリ傷などなく非常に綺麗な物が着いています。これだけでも価値が有りそうです。

タイヤサイズは前後共に165/70R13

【内装】
前列シートは2脚ともスズキスイフトスポーツの物に交換されています。当然新しい物なのでスレや破れなど無く綺麗な状態です。

リアシートもオリジナルとしては綺麗な状態を保っています。

ステアリングはケンメリの2000GTの物が着きます。純正のステアリングも残っているので付属しますが、こちらの方が見た目にもカッコいいです。

シフトノブはオーナー様の手作りとの事で、この様子も「オールドタイマー」に紹介されています。1つの木片から削り出して制作されています。

画像にある当時のカタログとパーツは付属いたします。

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等かかりませんが自動車税(月割り)のご負担をお願いいたします。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

140万円
画像クリックで拡大出来ます
時代を感じさせる風貌ですね 
車体が軽く軽快です。 
シンプルで優しい顔つきですね 
少しスラントしたノーズが後期の特徴 
レンズ類に劣化は見られません 
 
 
若干のクスミが見られます 
 
 
 
ミラーは別の物が着けられています 
本当にシンプルですが味があります 
 
 
バンパー、モール共に歪みはありません 
 
リアのレンズも綺麗な状態です 
DUTSUNのプレートは上から貼られた物 
 
こういう所もキチンとしています 
 
純正ホイール、ピッカピカです 
タイヤハウスまで綺麗なのがわかります 
大きく開くハッチの開口部 
ダンパー取付け位置をずらしてあります 
綺麗に保たれたラゲッジスペース 
この辺りも非常に綺麗に仕上がっています 
 
ドアの縁 
ドアの下廻りに錆は見られません 
サイドシルもこんなに綺麗です 
嫌みなくマッチしたスイフトのシート 
センターコンソールは年式相応 
オーナー様お手製のウッドのシフトノブ 
 
違和感なく納まるケンメリのステアリング 
フロントフードの裏側、綺麗ですね 
手入れの行き届いたエンジンルーム 
 
ホース類に至るまで本当に綺麗です 
フロントから見た下廻り 
流用して作られたマフラー 
サイドシル下@ 
サイドシル下A 
バンパーの裏側を覗いたところ 
「オールドタイマー」掲載記事 
付属するパーツ類 
当時物のカタログもお付けします 
こんな素敵なガーレジに鎮座しています 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る