エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る



フェアレディZ 2by2 1974年式

車検 2016年10月 走行 91579km 備考 5速MT/SUツインキャブ

長さ 460cm 幅 165cm 高さ 126cm 排気量 1.99L 重量 1160kg



現在も国産高性能スポーツの代表的マシンとして君臨する『フェアレディZ』。
今回ご紹介する車両は、1969年にデビューし、海外でも多くの人気を得た初代フェアレディZです。

【外観】
まず目に留まるのは、戦闘的な迫力に満ちたGノーズ仕様に変更されている点です。
塗装は今年に入ってから元色に近い色で全塗装されており、傷もほぼ無い状態であり艶やかな光沢を放っています。
リアガーニッシュに塗装の色褪せが見られます。
また、リアバンパーのメッキに一部剥がれが見られます。その他のメッキ類には特別目立つほどの傷みはありません。
ホイールはワタナベ、タイヤサイズは前後とも185/65R14です。
リアエンブレムが欠品しています。

【機関】
1975年からは排ガス規制によりインジェクション化されますので、1974年式である実車がSUツインキャブ最後のモデルとなります。
現在、機関的な不具合は特にありません。
オイルにじみも無いエンジンは、始動、アイドリング、吹け上がり共に問題ありません。
機関でのオリジナルからの変更点は社外イグニッションコイルと電磁ポンプ化している程度に留まっています。

【室内】
オリジナルとの相違はチョークのツマミが変更されている点で、それ以外はオリジナルの状態です。欠品も見当たりません。
お決まりのダッシュボードのヒビ割れは実車にはありません。以前から長く屋内保管車だったようです。
運転席シート座面に破れ、リアシート背もたれ上部に擦れが見られます。画像を参照ください。
ウェザーストリップゴムには劣化が見られます。
エアコンについては、吊り下げ式のクーラーではなく、内蔵式のエアコンが装備されています。
なお、取材当日は機能しませんでしたが、配管一式そのまま付いていますので、ガス補充で復活する可能性は高いと思われます。

実車は2by2(4人乗り)です。これは2シーター派と好みが分かれるところです。完全2人乗りのスポーティーな2シーターにするか・・・。それとも、いざという時には4人乗れ、荷物も積める実用的な2by2にするか・・・。

車検残が長く、走行上の不具合もありませんので、そのまま乗ることが出来る状態にあります。
なお、たまに使用しますので記載の走行距離から多少増えることをご了承ください。

個人のため、消費税は掛かりません。
「リサイクル料」「自動車税」はオーナー様のご厚意によりサービスといたします。

実車は宮城県仙台市にあります。
330万円

上記の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成されたものです。 極力、欠点なども含めて記事を作成しておりますが、なにぶん1時間程度の取材時間で作成したものですし、オーナーさんの中には問題点を把握していなかったり、不具合箇所がお話から漏れてしまう事もあるかもしれませんので、実車の状態と違う箇所が存在する可能性もあります。 また、整備履歴・修復歴や車の状態などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありませんので、ホームページの内容は参考までにご覧いただき、出来る限り見学され、購入者本人の眼で確認の上、自己責任で購入をお決め下さい。
エンスーの杜より無理に購入を勧めることはございません。


《画像クリックで拡大表示できます》
ドライバーズシート座面に破れがあります。
リアシート背もたれトップ部分に擦れがあります。
天井は傷みもなく綺麗な状態です。
リアガーニッシュに塗装の色褪せがあります。 リアバンパーにメッキの傷みがあります。
《付属品》
・当時物の取扱説明書など
・昭和49年〜平成11年までの記録簿


この車両のお問い合わせは



電話:090−8925−7383
または
tamura@carrera-inc.net


エンスーの杜 仙台オフィス 田村まで
仙台オフィスのホームページ