エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


マツダ ロードスター(コブラ風カスタム) 1991年式
車検 2019年4月 走行 61,000km 備考 公認改造 実走距離
長さ 3970mm 1720mm 高さ 1180mm 重量 990kg 排気量 1600cc
取材日2019年1月

今回は又少し変わったお車のご紹介になります。
まあわかる方にはわかると思いますが、マツダロードスターです。現在でも人気がある初期の1.6リッターモデルになります。その人気からかメーカーの方でも初めてのレストアプランが出来る様にまでになった車です。レストアプランが出来るからには、やはり大分痛んだ個体が多いのでしょう。かく言う車好きの私も、初期モデルを20年程前に所有していた事がありますが、その当時でさえも結構痛んでいた気がします。又そういった車が多かったと思います。
ただ、今回ご紹介のロードスターは現状はレストアプランとは無縁と言って良い程の状態の良い個体です。傷や凹み、勿論錆の発生も見受けられません。佇まいからも非常に大切に扱われている事がわかります。
ロードスターはトヨタ2000GTやコブラなど、色々な名車のレプリカベースに使用される車両でもあります。又その様なコアなジャンルも確立されておりますが、その改造度やクオリティはとてもまちまちで何とも言えないところではあります。が、今回のこのロードスターに限っては個人の主観によっても大きく変わってくるとは思いますが、私個人的には完璧と言わざる得ない出来だと思います。設計、制作者も確かです。制作費も1○00万以上かかっているそうです。モデファイのクオリティ、バランス共に非常に高いこのロードスター(作品)、この仕様が刺さる方は価格も含め非常に今回チャンスです。

◆◆外装◆◆
トヨタの27レビン、トレノの純正色であるモスグリーンです。定番ですがモスグリーンはワタナベアルミとオーバーフェンダーが似合いますね。外装はピットクルーレーシングのフロント、リアキットをベースにワンオフ制作されており、フロントカウルはフェンダーまで一体式となっておりますのでフェンダー形状は純正とは異なります。タイヤはワイドタイヤのホワイトレターでアメリカンな感じでセンスが光ります。外装の詳細項目は山程ありバンパーやレンズなど各部全てと言った良い程のモデファイですので、画像コメントを参照して頂ければと思います。ハードトップも純正では無くFRPで制作されたものでした。外装のFRP部分も含め塗装の品質は艶もあり、くすみやヒビ割れ等も見当たりませんでした。しいて残念な点を上げさせて頂くと、ライトレンズの内側が少し曇っており、他が余りにも完璧なだけにちょっと勿体無い気がしました。ただこれも当時のガラスレンズですから内側から拭くことが出来ますので綺麗になる事でしょう。

◆◆内装◆◆
外装同様に純正では無いセンスの良いモデファイが施されております。ここまでこだわった仕様に脱帽でした。パネルやスイッチはアルミ削り出しのワンオフ、メーターはスミス制等の使用では無く、純正の中身だけを使用した物と言う事です。シートはGTAのバケットですが、生地がモケットだったので好みで黒レザーに張替えをしております。安全性も考慮してありロールバーとサイドバーも装着されてます。内装は総じて細かい点まで拘って色々な箇所が変更されております。男っぽさの中にスッキリとした清潔感も感じる品の良い内装に仕上がっておりました。オーディオ、スピーカーも変更、ETCも装着されております。

◆◆機関◆◆
インジェクションからキャブに変更しております。キャブに変更すると気持ちの良い吸気音とレスポンスが手に入ります。しかし代わりに色々と面倒な事があるイメージを持たれている方も多いかと思いますが、この個体はエアコン時のアイドルUPもキチンと対策されておりますし、アイドリングも非常に安定してます。始動も手順をしっかり守れば一発でかかります。簡単なメンテナンスはご自分でもやるそうなのですが、その変は腕の良いレース屋さんが行なっているそうです。成る程調子が良いはずですね。現状は季節によってジェットの交換等をしなくても良い様に幅を持たして調整してあるそうなので夏場のエアコン使用時や寒い冬場でも何も問題ないそうです。
足回りは車高調、マフラーはマニからエンドまで交換されております。センター出しのマフラーの音はとても静かでキャブの吸気音が引き立ちました。外装モデファイにあったツボを押さえたイジリ方で、走りも含めバランスがとれていると感じました。
実装距離も6万km代ですのでノーマルのロードスターとして考えても、中々出て来ない程度の極上品と言って良いと思います。
直近の重整備の記録としては、平成21年マルハ製軽量フライホイール、クラッチセット交換、オルタネータ交換、キャブオーバーホールを行なっております。

◆◆備考◆◆
オーナー様も新車時からですから、愛着もあり本当は手放したく無い様ですが、幼少期からずっと憧れていたお車がやっと入手出来た為に今回思い切って掲載に至りました。大切にして頂ける方に嫁いで行って貰えると嬉しいそうです。
オーナー様のご好意で助手席にて少し乗せて頂きましたが、同調の取れたウェーバーの吸気音と車高調のさじ加減も丁度良い感じで、とても気持ち良く試乗させて頂きました事を付け加えておきます。車検が4月と近いですがメンテナンスもしっかりと定期的に行っている為に、現状で得にやる事と言えばオイル交換位だそうです。改造箇所は全て公認されておりますし書類もありますので心配はありません。外した純正品はありません。個人の為に諸費用と消費税はかかりませんが、月割りの自動車税の御負担を願います。

実車は埼玉県熊谷市にございます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
225万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
レンズは若干曇りあり 
 
フェンダーとオーバーフェンダーFRPワンオフ 
 
 
 
 
ミニピックアップのテールレンズ使用 
 
センター出しマフラー 
FRPリアフェンダーもボリュームが出てます 
クリアな視界を確保してます。 
FRPなのでボンピン使用 
フロントリップ下 
 
 
 
 
下周りも綺麗です。 
程よいクリアランス 
ドア内張りもセンスが。 
 
運転席側サイドバー 
 
ダッシュも全てワンオフ 
圧巻のアルミ削り出しパネル、スイッチ 
ETC装着 
FRPルーフ 
座面ヘタリ無し 
 
ロールバー装着 
 
 
ドア下も綺麗。 
 
内側からの視界良好。 
FRPボンネット 
キッチリ仕上げられたE/Gルーム 
ウェーバー40パイ ファンネル仕様 
キャッチタンク  
エレメントは移設 
トランクはロッドにて固定 
 
 
公認書類等 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-2634-6120(クリハラ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kurizou2001@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る