エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


マツダ ポータートラック 1973年式
車検 なし 走行 22,304km 備考  
長さ 2990mm 1290mm 高さ 1390mm 重量 470kg 排気量 350cc
取材日2017年12月12日


今回ご紹介するのはマツダポータートラックになります。

先代のB360からのモデルチェンジで誕生した初代ポーターは4ストロークエンジン搭載でしたが今回ご紹介する車両はマイナーチェンジ後の2ストロークエンジンの物になります。

現オーナー様は購入後、普段の足として平成28年9月に車検が切れるまで使用されていました。

購入後にブレーキマスタシリンダーを国産品を流用して取り付け、燃料の銅パイプも一部引き直しをされています。

前オーナー様が手を加えられた跡が多々見受けられます。オリジナルに寄せるというよりは現代的で実用性を重視した仕様になっているようです。

【機関】
バッテリーは上がっていましたがジャンプしてセルをしばらく回すと元気よく始動してくれました。

最初はしばらく白煙を吐き、アイドリングが落ち着くまではスロットルを煽りつつ待たないといけませんが、アイドリングが落ち着いたとたんに静かで安定したアイドリングになりました。

エンジンの吹き上がりも良く、2ストロークらしい力強いエンジン音でした。

【外装】
ボディは全塗装されていて塗装の状態もまずまずです。

特別目立った錆の浮きも無く良いコンディションんを保たれています。

外観での変更点として国産車から流用したサンルーフが加工して取り付けられています。パテ埋めなどのぼこぼこした感じも無く綺麗に仕上げられています。

左のヘッドライトに水が溜まった跡がありますが今のところきちんと点灯しているようです。

メッキのバンパーは少しクスミがあるものの綺麗な状態を保たれています。

荷台は錆止めが塗られていたようでパリパリになって塗装が剥がれている所があります。

足元は12インチのホイールにディッシュタイプのホイールキャップが取り付けられています。

タイヤサイズは145/70R12

テールレンズに少し褪色が見られます。

取材時に左のドアノブのボタンが戻らなくなり、現在左ドアが閉まらない状態になっています。

【内装】
タン色のシートは年式相応といった感じでいい雰囲気を醸し出しています。

その他ステアリングやコンソール辺りもオリジナルコンディションでいい感じのやれ感です。

ヘッドレストもキチンと付いています。

ドアの内張りはホームセンターなどで売っているプラダンという物で作成されています。オリジナルとはかけ離れますが、手に入りやすい材料なので手直しが容易という利点もあります。

窓の開閉はレギュレーターではなく後付けのパワーウインドーのユニットが取り付けられています。

三角窓はキチンと開閉します。

ダッシュボードにも錆など無く綺麗な状態です。

ドアの下周りに目立った錆は見られませんでした。

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等かかりません

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

65万円
画像クリックで拡大出来ます
現代の車では見られないディテールですね 
乗用トラックをそのまま小さくした様なデザイン 
なんとも可愛いらしい顔立ちです 
メッキの状態もまずまず 
 
ホイールキャップで更に可愛く見えます 
 
シンプルさが可愛さの要因ですね 
 
 
レンズに多少褪色が見られます 
 
 
ミラーは純正ではない様ですが似合ってます 
綺麗な状態のボンネット 
 
やはり三角窓はいい雰囲気をだします 
ドアノブの状態 
プレートもしっかり残っています 
しっかりと後付けされたサンルーフ 
 
リアゲートに多少の錆あり 
給油口まで可愛いですね 
DIYで制作されたドアトリム 
ドア周辺に錆は見当たりません 
ドアの下周りもこの状態 
後付けのパワーウインドーが着きます 
 
 
タン色のシートの風合いがいいですね 
 
室内から見たサンルーフ部 
 
 
ヘッドレストも残っています 
 
フロントフードの裏側、綺麗です 
小さなエンジンです 
 
バッテリーは要交換 
前から見た下回り 
後ろから見た下回り 
左のヘッドライトの水溜り 
懐かしいマツダのロゴマーク 
フロントガラスのゴムの切れ 
ステアリングのヤレ感も味わいの一つ 
 
ダッシュパネルもまずまずの状態 
タイヤサイズは145/70R12 
タイヤの溝は充分に有ります 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る