エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ジネッタG4 1966年式
車検 走行 不明 備考 並行車 通関証渡 右ハンドル 5MT 車体番号G4221
長さ mm mm 高さ mm 重量 kg 排気量 1600cc
取材日2017年5月1日

今回ご紹介する車両は1966年式ジネッタG4です。
ジネッタはイギリスの小さなメーカーで1958年に産声を上げました。
その後1989年に会社を売却、休眠期間を経て2005年に再売却され現在に至ります。

この個体は初期のジネッタ社が製造したG4です。
オーナー様はレース仕様で輸入された実働個体を購入しレストアを始めました。
新品部品も多数購入し少しづつ実施していたのですが諸事情により志半ばで手放すことを決意しました。
写真のようなキットカー状態でお譲りいたします。

 

<ボディ&フレーム>

オープン仕様のボディは艶もあります。テール部分には剥がれがあります。またトランクヒンジ部分には割れがあります。
この年式から変更された角パイプフレームは粉体塗装済です。その際にアルミパネルも新規で貼りなおしています。
旧いパネルも残っていますので穴あけ等の位置確認は容易であると思われます。

 

<エンジン&ミッション>

フォード製AXブロックのエンジンと5速MTの組合せ。取材時は当然のことながら始動確認は出来ませんでした。オーナー様のお話では異音も無く快調との事です。
ウェーバー45φキャブとラジエターは新品を用意してあります。

<足回り>

サスペンションアーム類は再メッキを実施。リアデフも塗装済です。ホイールは装着済の4本以外にリア用としてスピードスター製7.5Jの特注新品を2本お付けします。

<内装・電装>

メーター類はスミス製電気式クロノメトリックをはじめ新品を多数購入しています。

 

 

取材後記・・・

過去にも複数回お手伝いさせていただいているオーナー様ですが今回の取材は完全にキットカー状態での依頼なので正直戸惑いました。(笑)
私の知識では数ある部品の詳細は説明しきれませんのでオーナー様と直接お話していただければ良いと思われます。
国内未登録の通関証渡しですので時間をかけてじっくりと初期型G4を自分好みに造っていく楽しみが味わえる一台ではないでしょうか
ご自身で組み立てる自信のない方にはオーナー様がショップのご紹介も可能だそうです

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
385万円→340万円
画像クリックで拡大出来ます
レーシーなボディです 
艶はあります 
 
テール部分の剥がれが確認出来る 
角フレームです 
フロントはごっそり持ち上がります 
粉体塗装は綺麗ですね 
パネル類も張り替え済 
左サイド 
右サイド 
リアセクション 
 
5速ミッション 
 
AXブロック 
新品部品多数あり 
購入時はシングルシーターでした 
新品特注ホイール 
付属部品一式 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 栃木
TEL/090-3243-7302(宇賀神)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu-tochigi@mail.goo.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る