エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フェラーリ テスタロッサ 中期(センターロック) 1987年式
車検 2020年6月
走行 69,845km
備考 ヨーロッパ新車並行/複数オーナー/ETC/車台番号:ZFFAA17B000067983
長さ 448cm 197cm 高さ 113cm 重量 1640kg 排気量 4.94L

ヨーロッパ仕様、ミドルタイプ(中期型)のテスタロッサです。
ホイールハブが人気のセンターロック型なのは大きなポイントです。
車検証上の初年度登録は1987年6月です。

現オーナー様は2008年12月に個人の方から実車を購入いたしました。
前オーナー様が徹底的に仕上げた状態でしたので納得しての購入でした。(2008年5月に前オーナー様が約600万円を掛けて各部をしっかりと仕上げたコーンズの明細書があります。)

【外観】
バンパー・エプロン・ボンネットに飛石痕が見られます。
それ以外には、塗装も艶やかな光沢を放っており、外観を一周して車体には目に留まる傷は見当たりませんでしたが、右ドアに塗装暦とガラス交換暦があるそうです。(右ドアガラスに刻印がありません。)
言われなければ全く気付かない状態です。見学時にじっくりとご確認ください。
屋内保管車です。(オーナー様は喫茶店のマスターで、実車は店内に置かれており、いつも眺めながらお仕事されています。)

【室内】
ドライバーズシートの外側サイドサポートには若干の擦れは見られますが、それ以外には特に気になる点はありません。天井も含めた全体の本革が程度良好です。
普段から乗降や各部の操作に気を使い、丁寧に扱っている様子が伺える室内です。
エアコンの動作は問題ありません。

【機関】
ディーラー物よりも10PS高いヨーロッパ仕様なのは魅力です。
機関は現在とても快調で、気になる不具合はありません。

★購入後(2008年12月〜)の主なメンテ暦★
■2010年5月
車検整備一式、オルタネーター交換、ラジエターコア交換、エアコンガス補充、ニューテック(MT添加剤)注入

■2010年8月
ブレーキマスタシリンダー・ブレーキマスタブースター交換

■2011年9月
バッテリー交換、エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、スピードセンサー交換

■2012年11月
足回りブッシュ類を交換、ショック調整

■2014年5月
車検整備一式、各油脂類交換

■2016年5月
車検整備一式、タイミングベルト交換、クラッチディスク交換

センターロックで程度の良い個体は希少です。
車検も付いていますので、初期段階での費用が掛からず、そのまま乗り出し可能なのは魅力です。
走行距離は、健康維持のため多少延びます。

個人のため、消費税は掛かりません。
「リサイクル料」「自動車税」はオーナーさんのご厚意によりサービスといたします。

実車は山形県山形市にあります。

車両についての質問等は下記よりお願いいたします。
見学については購入前提の方のみお申し込みお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
1300万円
★更新:2018年6月20日
2018年6月に車検を継続いたしました。(掲載価格に変更はありません。)
車検整備一式の他に以下の内容も実施しています。
・ドライブシャフトシール交換
・タイヤ4本新品交換
・オイル類交換


画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 仙台オフィス
TEL/090-8925-7383(田村)

またはEメール↓にて
フェラーリ・テスタロッサへのお問い合わせ

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る