エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


シボレーベルエア ノマド 1957年式
車検 2019年4月 走行 不明 備考 車台番号:神[42]21462神 型式:不明 原動機の型式:HA  自動車重量税額 18900円
長さ 5120mm 1860mm 高さ 1560mm 重量 1760kg 排気量 5680cc
取材日2018年6月

今回ご紹介する車はアメリカでも珍しい車輌で1957年のシボレーベルエア ノマドです。

シボレー・ベルエアは1950年代アメリカの高級化時代に誕生しました。
この時代の車の中でも傑作と言われるほど、全体のバランスが良い洗練されたデザインで、派手さもありつつ、上品で高級な印象です。

ノマドワゴンは1954年に発表され、スポーティなベルエアやキャデラックのイメージに基づいて1955年から生産で特徴的なヘッドランプやフロントグリル、フロントシールドやリアシールドをR加工で当時は斬新なデザインで注目を集めました。

高級なインテリアのカーペット、ソファのようなシート、個性的なメーター回りで外装も斬新なフロント・リヤフェンダーの突き出し、クロームの窓枠、フルカバーのホイールが特徴となっています。

1955年から1957年、2ドア・ノマド・ステーションワゴンがベル・エアー・シリーズに加わっています。

今回の車両は1957年でとても特徴ある顔つきです。

外装
28年3月に全塗装済みで購入いたしました。
艶もありますがフロントガラスの下の方に一部浮錆が見られます。
メッキ部分も再メッキしておりますが、樹脂の部分はしておりません。
独特のテールフィンも特徴です。

内装
年式からすると、綺麗な状態です。
時代に合った高級感のある内装・外装ともにとても素敵です。
とても広いラケッジスペースがあります。
リヤシートも倒すことができます。
十分な空間でフルサイズ・モデルよりも上質です。

機関
エンジンは乗せ換え済みで購入しております。
パワステではありません。
セルがたまに回らない時があります。

1957年のベル・エアーは、いつの時代を通じても、最もアメリカ車らしい1台であり、1ナンバーで維持費もお得です。
この機会に是非ご検討ください。

車は北海道札幌市にあります。

個人の為、諸費用はかかりませんが、リサイクル料と、月割りの自動車税のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
380万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メーター回り 
 
 
豪華な天張り 
ソファのようなシート 
 
 
 
 
リヤシート 
 
 
 
巨大なラゲッジスペース 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
浮錆 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  動画のテストドライブの「キュルキュルキュル」という音は左のマフラーの固定があまい為、そこからのものです。


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 札幌
TEL/090-3776-1874(イガラシ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
sarashina@clock.ocn.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る