エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデス・ベンツ 190E 2.5-16 1991年式
車検 2020年5月 走行 150,026km 備考 D車、左H、5速MT換装
長さ 4430mm 1705mm 高さ 1360mm 重量 1350kg 排気量 2498cc
取材日2018年11月17日

★メルセデス・ベンツ 190E 2.5-16に関して
190Eをベースとして、ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)へのホモロゲーション取得を目的に開発されたモデルで、よりハードなサスペンションにより、通常モデルより車高が低められ、後輪には油圧式のレベライザーが搭載され車高を一定に保つ機構となっていた。
レーシングエンジンの名門コスワースによりチューニングが施された、直列4気筒DOHC16バルブエンジンは2498ccの排気量から、最高出力200ps(147kW)/6750rpm、最大トルク24.5kg・m(240.3N・m)/5000rpmを発揮した。

◆当車について
D車、2017年5月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連あり、禁煙車、整備記録あり、カーポートにて保管、事故歴・修復歴不明(恐らく無い模様)、CD、ETC、ドライブレコーダー、スペアキーあり

※型式/E-201035、原動機の型式/1020、車台番号/WDB201035-1F771●●●

◆エクステリア
ボディカラーはブルーブラック、目立つ傷やエクボは無く、塗装のヤレはありません。
車高は下げられており、ホイールはBBSの17インチに交換されていますが、ガリ傷はありません。(オリジナルあり)

タイヤはブリジストンのテクノスポーツ、2017年5週製造の215/40R17で5分山程度あります。

リアウイングは外されており、取り付け穴は埋められています。
またリアのエンブレムも外されています。
(オリジナルの有無不明)

フロントグリルや前後バンパー、劣化しやすいミラーの付け根のゴム部分や、白濁化しやすいドアのレバーはボディ同色で塗られています。

全体的に状態は良好でしたが、取材時には多少汚れがあったため、近々磨きのコーティングを業者に依頼するとの事でした。

◆インテリア
車内は下記のようなモデファイが行われています。
・ミッション換装(4速ATから5速MT)
・ステアリング交換(モモ/オリジナルあり)
・前席シート交換(レカロ/オリジナルなし)
・ドア内張り交換(純正/オリジナルあり)
・オーディオ(カロッツェリア/オリジナルの有無不明)
・バキューム計装着(ストップウオッチの場所に設置/オリジナルの有無不明)
・携帯用の電源コード設置(灰皿の場所に設置/灰皿の有無不明)
・ETC装着( 〃 )
・リア3面にスモークフィルム貼付

シフトゲージは左手前が1速のヒューランドパターン、クラッチはストロークが長めですが、比較的軽いタッチで踏み込めます。

エアコンは真夏でも良く効くそうです。

全体的に状態は良好で、シートの擦れも殆ど無く、ダッシュボードのクラックも無く、天井の垂れもありませんが、ASD(オートマチック・ロッキング・ディファレンシャル)のランプが点灯していました。

◆エンジン・整備関連
エンジンは軽いクランキングで掛かり、フケ上がりも良好ですが、アイドリング時にヒューヒューという、吸気系からと思われる音がしています。

エンジンはノーマルで、OH等の有無は不明ですが、良くあるタペットカバー塗装の剥離も無く、オイル滲みもありません。

KAAZ(カーツ)のLSDが入っていますが、前述のASDのランプの点灯に関係しているかもしれません。

整備記録はありますが、2010年の6万km時位までで、それ以降は殆どありませんので、5速MTへ換装された時期やその時の走行距離は不明です。

なお直近の車検では油脂類の交換程度でしたが、オーナーさんからは、購入後にラジエーターとウオーターポンプの交換を行ったとの事でした。

◆オーナーさんより一言
この2.5-16は昨年手に入れましたが、MTに換装されていたのが購入の決め手でした。
購入時から既にこの仕様になっていたため、詳しい事は良く分かりませんが、SLや500Eと比べると、軽くてコンパクトで乗りやすいですし、コーナリングや高速での乗り味は最高です。

ただギア比が100km/h時に、5速で3000rpmとなるため、それ以上の高速域ではかなり回転数が上がってしまう事がネックかも知れません。

購入して1年程ですが、他にも同じ様な車が何台もあるため、家族から意見もあり車両整理のために止む無く売却する事にしました。

なお前オーナーより購入の際にパーツ類を沢山頂きましたが、個別に梱包されているため、全て開封して確認していませんので、具体的に何があるかは全てお答えする事は出来ませんのでご了承下さい。
(ご希望であれば、現車確認時にお見せする事は可能です)

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
だいぶ数が少なくなってしまったメルセデスベンツの2.5-16ですが、この個体はマニュアルの5速に換装されています。
当時、2.3-16はD車でもMTの設定がありましたが、2.5-16にはD車では設定がありませんでした。
やはりコスワースチューンのこのエンジンにはMTとの相性が良いようで、オーナーさんもかなり満足されていました。

ギア比が100km/h時に、5速で3000rpmとなる設定は、当時のこのクラスでは定番数値でしたので致し方無いと思いますが、DOHCエンジンが本領を発揮する4000〜5000rpm域での醍醐味を味わって頂きたいと思います。

  ¥2,400,000(価格応談)

◆お問い合わせに際して
・当車両は神奈川県にあります。

・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの出品依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。
なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・車をご覧になりたい方はメールをお送り頂ければ「現車確認申込書」をお送り致します。(具体的な場所はお申込み頂いた際にお知らせ致します)

なおオーナーさんのお仕事の関係上、現車確認は応相談とさせて頂きます。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(51,700円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の清算をお願いします。
・リサイクル料(14,180円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 

画像クリックで拡大出来ます
1 往年の名車、190E 2.5-16
2 DTMでの活躍シーンは有名
3 ボディカラーはブルーブラック
4 ドアバイザーが付けられている
5 車高はローダウンされている
6 ディーラーのステッカーは無い
7 リアウイングは外されている
8 190Eと2.5-16のエンブレムは外されている
9 バンパーの黒い部分はボディ同色で塗られている
10 石はねは殆ど無い
11 白濁化しやすいフロントグリルもボディ同色で塗られている
12 ボディには艶がある
13 ワイパーアームは白濁化気味
14 クロームモールのシミは殆ど無い
15 リア3面にはスモークフィルムを貼付
16 BBSの17インチ鍛造ホイールにはガリ傷は無い
17 ミラー基部のゴムの部分は塗られている
18 左サイドに傷やエクボは無い
19 右サイドにも傷やエクボは無い
20 ドアノブはボディ同色で塗られている
21 リアウイング用の穴は埋められている
22 リアバンパーの黒い部分はボディ同色で塗られている
23 リアガーニッシュの淵の部分も塗られている
24 エンジンと左フロントサス周辺
25 右サイドのアンダーパネル
26 左サイドのアンダーパネル
27 ショックはビルシュタイン、マフラーの錆は無い
28 ドア下の状態は良好
29 電動シートのスイッチが外され、縞模様の内張に交換されている
30 ダッシュボードのクラックは無い
31 ステアリングはモモ(オリジナルあり)
32 メーターパネルの樹脂が白濁化している
33 センターのストップウオッチ部分がバキューム計に交換されている
34 MTへの換装は違和感無く行われている
35 クラッチペダルの左上のゴムの部分が千切れている
36 運転席と助手席のシートはレカロ
37 純正と色合いや形状が似ているため違和感は無い
38 リアシートはオリジナルのまま
39 リアは2名専用シート
40 天井の垂れは無い
41 定番の三角表示板
42 使用感の少ないトランクルーム
43 スペアタイヤは外されている
44 インシュレーターの状態は良好
45 エンジンはノーマルでアーシングが施されている程度
46 手前のダンパーの状態は良好
47 バッテリーにはカットオフスイッチを装着
48 電装系はリニューアルされている
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る