エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ SL600 2003年式
車検 2018年12月 走行 59,381km 備考 ディーラー車/5AT
長さ 453cm 183cm 高さ 130cm 重量 1990kg 排気量 5.51L

メルセデスベンツSL600(R230型)ディーラー車のご紹介です。

現オーナー様は2018年2月に当サイトから実車を購入いたしました。
それ以前の6年間は前オーナー様がしっかりと手を掛けて大切に所有されていた車両だったのが購入の決め手でした。
そして、現オーナー様は今後も長く乗っていくつもりでしたので購入後に更に費用を掛けてリフレッシュを実施しています。
そんな仕上がり良好な実車ですが、現オーナー様は他にどうしても欲しいクルマが現れてしまったため、惜しみつつも車庫事情により手放す事にいたしました。

【外観】
外観には目に留まるような傷・ヘコミは見当たりません。ブリリアントシルバーの車体は艶やかな光沢を放っています。
フロントバンパーはSL55AMG純正バンパーに変更しています。
グリルは新品にて最近交換済みです。
ホイールは軽くて乗り心地も良いSL600純正鍛造ホイールをそのまま使用しています。(リムのガリ傷は多少あります。)
基本的に雨天未使用です。

【室内】
最高グレードSL600なので他のグレードとは違い、ダッシュはフルレザー、ピラーや天井もアルカンターラ仕様となっています。
ナビはアルパイン8インチナビが純正の様にインストールされており、地図は2017年度(最新版)に更新されています。
ステアリングはスポーツタイプのウッドと皮のコンビレザーに変えてあります。純正のノーマル形状コンビステアリングも有りますのでお付けします。
現オーナー様はタバコを吸いませんが、灰皿には僅かに過去の使用感は見られます。(室内にタバコ臭は一切ありません。)

【機関】
現状、機関、装備を含めて不具合は全く無いそうです。
現オーナー様や前オーナー様からのお話をまとめて記載いたしますと、
V12は壊れやすいと敬遠される方が見受けられますが、数多くの外国車を乗り継いで来たオーナーさんによれば、特にV12だからと言うトラブルは無く、逆にエンジン本体はV8やV6よりも丈夫ですと言っておられました。
ヤナセのフロントの方もこのV12は元々マイバッハの為に開発したエンジンなので信頼性は今までのV12とは別物ですよと仰っていたそうです。
但し、V12ツインターボエンジンは走行中の冷却は十分ですが、エンジン停止後の放熱が苦しく、ハーネスや補機類の劣化が進むことが激しい事からその様な評判が立ってしまったのではないのでしょうか?とのお話でした。その為にオーナーさんは可能な限りエンジン停止後にボンネットを開け、放熱するように心がけていたそうです。

前オーナー様(2012年、39000km)からの整備履歴が把握できていますので、現オーナー様分と合わせて以下に記載いたします。

■2012年3月(40800Km)
オイル(ワコーズ5W-40)、オイルエレメント(純正)交換
ATF(ワコーズ)、ATFスクリーン(純正)交換
Fブレーキパッド交換、Fブレーキディスクローター研磨
ブレーキフルード交換

■2012年4月(41600Km)
ABC高圧ホース交換、ABCハイドロオイル濾過洗浄
トルコンオイルポンプ交換、トルコンコンダクタプレート交換

■2012年11月(43000Km)
オイル(スヴェルト5W-40)、オイルエレメント交換
ATF(ワコーズSS)、ATFスクリーン(純正)交換

■2012年12月(43000Km)
ポーレンフィルター(HAGEST)交換

■2013年1月(43500Km)
メインバッテリー(VALTA AGMタイプ)交換

■2013年3月(44400Km)
Fブレーキディスクローター研磨

■2013年4月(44500Km)
オイル(GULF GT-40)交換
RECS施工、ワコーズF1添加<
br> ■2014年4月(48500Km)
オイル(EDGE RS 10W-50)、オイルエレメント(KNICHT)交換

■2014年5月(49400Km)
ABCフィルター交換

■2014年5月(49500Km)
ナビ(ALPINE X088VS)交換

■2014年5月(49600Km)
トランクダンパー(OEM)交換

■2014年5月(49800Km)
純正ナビレスコーディング

■2014年6月(50500Km)
右フロントABCストラット(純正リビルト)交換
タイロッドエンドボールジョイント(純正)交換
右フロント内側PTSセンサー(純正)交換

■2014年7月(50800Km)
オイル(ワコーズ EX-C 5W-40)交換

■2014年12月(51800Km)
オイル(スヴェルト5W-40)、オイルエレメント交換
ATF(ワコーズSS)、ATFスクリーン(純正)交換
ブレーキフルード交換
左右フロントコントロールアーム交換
前後ブレーキパッド交換(ダストレスACREユーロストリート)

■2015年6月(53800Km)
バッテリーコントロールユニット(純正)交換
右バンクイグニッションコイル(純正)交換

■2016年1月(54400Km)
オイル(スヴェルト5W-40)交換

■2016年12月(55300Km)
オイル(プロステージ 10W-40)、オイルエレメント交換
ブレーキフルード交換

以降、現オーナー様分
■2018年2月
ガラスコーティング

■2018年3月
ナンバー灯カバー(純正)交換
ナンバー灯LED化
グリル交換

■2018年4月
タイヤ(ミシュランPS3 PS4)交換

■2018年5月
ヘッドライトオーバーホール
LEDヘッドライトバルブ(PHILIPS R4S 10400LM D1S/D2S)交換
ハイマウントストップランプ交換
前後ブレーキディスク研磨・塗装
オイル(ユニル V9)交換
KARO クエスト・ウォーム(KARO2455)

■2018年6月
ナビ地図データ(最新版)に更新

■2018年7月
リアカメラ(パナソニックCY-RC90KD)交換

■2018年8月
スパークプラグ24本交換
ドライブベルト交換
トランクロック交換
エアコンガスメンテナンス(ワコーズPAC)
キャビンフィルター交換

上記の他に、リコールはSBCも含め全て対策を実施してあります。
なお、SBCは1年毎にブレーキフルードの交換を指定されていますが年間走行距離が少ない為、車検毎に交換しています。

5.5リッターV12ツインターボを搭載し、500ps/5600rpmの最高出力と、81.6kgm/1800〜3500rpmの最大トルクという凄まじいパワーを誇る実車の燃費は、街中は4Km/L程度と褒められた物では無いのですが、高速で長距離を走ると500馬力を楽しんでも8Km/L以上、流れに乗って淡々と走れば10Km/L近くは走るそうです。昨今のダウンサイジング500馬力カーと比べても燃費的には優秀かと思われます。

新車当時は同じ500馬力でもSL55AMGの人気が圧倒的で、SL600は殆ど輸入されませんでしたが、SL55AMGのワイルドさよりも、ジェントルでいて踏めば速い上品なSL600に惹かれる方もいるのではないでしょうか。
市場では荒れた個体も多いR230型ですが、実車は車庫保管により外装に傷の無いのは勿論の事、塗装ヤレも無く、内装も非常に綺麗な状態です。また、機関もしっかりと整備されており以前から愛情たっぷり注がれて大切に乗られていた事が感じられる1台ですので、SLを探している方のみならず、クーペ、オープン問わず車好きな方はメルセデスV12を是非とも一度は所有されてみてはいかがでしょうか。

個人のため消費税は掛かりません。
リサイクル料と今年度自動車税はオーナー様のご厚意により無料といたします。

実車は宮城県仙台市にあります。

228万円
画像クリックで拡大出来ます
車体色はブリリアントシルバー
艶やかな光沢を放っています
フロントバンパーはSL55AMG純正に変更
シワの出やすいサイドサポートも良好な状態
ナビの地図データは最新版
インシュレーター綺麗です
ガリ傷は多少あります
ディスクローターは研磨・塗装を実施
ハードトップ時の写真
ヘッドライトレンズは最近OH
グリルは最近新品にて交換
ルーフ生地のアルカンターラも綺麗
【動画】エンジン始動
【動画】ハードトップ開閉


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 仙台オフィス
TEL/090-8925-7383(田村)

またはEメール↓にて
メルセデスベンツSL600へのお問い合わせ

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る