エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アルファロメオGT 2007年式
車検 2020年5月 走行 69,885km 備考限定色ヌヴォラブルー・セレスピード・タイミングベルト交換済み
長さ 4490mm 1760mm 高さ 1370mm 重量 1360kg 排気量 1960cc
取材日2018年6月25日

今回ご紹介するのはアルファロメオGTになります。

ベルトーネによってデザインされたボディは見た目には2ドアのクーペボディですが、実際にはクーペとハッチバックを組み合わせたようなボディ構造となっており、トランクかと思って開いてみるとリアガラスまで一緒に持ち上がるハッチバック構造となっています。

リアシートを倒すと思いのほかたくさんの荷物が積めてちょっとしたワゴンクラスの荷物が載りそうです。実に秀逸ですね。

アルファGTが147と156のパーツを流用して開発された事は知られていますが、逆を言えばいいとこ取りして作られた車という事にもなりますね。

例えばフロントの足周りパーツはアルファ147GTAのものだったり、リアの足周りパーツは乗員と荷物の重さに耐えうる様アルファ156ワゴンの足周りのものだったりと適材適所にパーツが使われているという事になります。

近年のアルファロメオの中では最も生産台数が少なかったアルファGTですが生産、販売が終了したとなればこれから希少価値が上がっていくものと自ずと予想出来てしまいますね。

今回の車両はその生産台数が少ないGTの中でも限定色のヌヴォラブルーとなります。車検残が長く、走行距離やタイミングベルトの交換時期など中古でアルファを購入する時のポイントを殆どクリアした車両なので購入しやすいと思います。

【機関】
直噴のJTSエンジンは非常に軽い吹け上りでエンジンサウンドもアルファらしい音を聴かせてくれます。警告灯の点灯も無く非常に安心出来る個体です。

マフラーは現在フロントパイプのみASSO製でリアパイプは純正が着けられていますが、ASSOのリアパイプもあるので一緒にお渡し頂けます。

現在、走行約7万kmで6万kmくらいの時にタイミングベルトも交換されています。

エンジンオイルも約3000km毎に交換されていたそうです。

セレオイルも純正品に交換されています。

サーモスタット交換されています。

足回りはST(元WEITEC)製の車高調が組まれています。乗った感じは固すぎず柔すぎずで正に丁度良い固さです。

一度オイルパンを破損して補修したことがあるそうですが補修後、漏れはないとの事です。念のためにとアルファ156(JTSエンジン)のオイルパンを購入しているそうで、そちらもご希望とあれば付けていただけます。但し、適合については不確定との事です。

【外装】
限定色のヌヴォラブルーは艶もあり非常に綺麗な状態を保っています。エクボなども見当たらず、トランクフードのエッジに5oほどの塗装の欠けが有るくらいです。

足元は現在アルファロメオ147の純正アルミが着いていますが別途アルファロメオGTの純正ホイール(タイヤ付き)も有るのでそちらも一緒にお渡しするとの事です。画像にてご確認ください。

スモールライトは球切れした際にLED化されています。

お決まりのエンブレムの色褪せは前後共無く綺麗な状態です。予備のエンブレムも前後新品がストックされているとの事で一緒にお渡しいただけます。

【内装】
上質なタンのレザーシートは見ているだけで着座したくなるようなとても趣のある雰囲気を持っています。実際コックピットに座ってみても革の質感や適度なホールド感にうっとりしてしまいます。

レザーシートは色の性質上擦れや黒ずみが見られる部分が有りますが黒ずみに関してはクリーナー等ある程度消せるのであまり気にならないとの事でした。

少し長めに作られたシフトノブはオーナー様がDIYしたワンオフ品です。セレスピードのようにシフトワークが前後だけの動きの車には良いようです。セレユニットも逆付けしてあるので後倒がシフトアップ、前倒がシフトダウンとなりシーケンシャルのシフトノブの様な動かし方になりとても趣のある仕様となっています。

オーディオはカロッツェリアのHDDナビが付いていて純正のBOSEスピーカーに接続されています。非常に艶のあるサウンドで音楽を楽しむことも出来ます。音質については動画に収めてありますので是非聴いてみて下さい。

助手席側のエアバッグのカバーに歪みが有ります。

天井に垂れは見られませんでした。

ETC付いています。

ドライブレコーダー付いていますが使ったことが無いとの事で動作未確認です。

リアのラゲッジスペースにCDチャンジャーが有りましたが動作は未確認との事です。

エアコンはキチンと効いていました。

※掲載出来なかった画像が他にもあります、ご希望の方にはメールにて送ることが出来ますのでお申し付けください。(メールの環境がある方で且つ画像を開ける端末である事が条件となります。)

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等かかりませんが自動車税(月割り)とリサイクル料\18,020のご負担をお願いいたします。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

106万円
画像クリックで拡大出来ます
高級感のあるクーペボディです 
限定色のヌヴォラブルー、良い色です 
パっと見は147GTAに似ていますね 
塗装の色、艶共に非常に良い状態 
 
ルーフも綺麗です 
リアに伸びるプレスラインが美しいです 
実車は写真で見るより穏かな顔つきです 
 
 
 
 
ホイールは147純正 
美しいリアのプレスライン 
 
 
思わず座ってみたくなるシートです 
見やすいコンビネーションメーター 
よくある警告灯の点灯は無いです 
エアバッグのパネルに歪みが有ります 
リアシートの状態良いですね 
天井に目立った汚れや垂れは有りません 
 
大きく開くハッチのドア 
シートを倒すとかなりの積載量です 
インシュレーター、少し汚れが有ります 
快調な直噴のJTSエンジン 
 
タイヤサイズは前後共205/50R16 
 
レンズに曇りや変色は有りません 
 
トレードマークの盾も綺麗な状態 
リアは少し褪色が有る様にも見えます 
 
エンブレムの褪色、変色は無し 
ベルトーネのプレートが着きます 
 
サッシュやガラスも綺麗な状態 
 
 
 
巧妙なデザインが施されています 
走行距離もまだまだ大丈夫ですね 
フロントから見た下廻り 
リアから見た下廻り 
このガレージで保管されています 
予備のフロントとリアのエンブレム 
付属するGT純正ホイールとタイヤ 
ASSOのリアパイプも付属します 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る