エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アルファロメオ 156 GTA  前期 2003年式
車検 32年4月 走行 34,200km 備考 禁煙車 ディーラー車/6速MT 
長さ 4430mm 1760mm 高さ 1400mm 重量 1420kg 排気量 3170cc
取材日2018年5月20日

■アルファロメオ 156GTA

1997年のフランクフルトモーターショーで生産型が発表され、日本では1998年5月に1度発売された。1998年度のグッドデザイン賞を受賞している。デザインはワルテル・デ・シルヴァが担当。
日本仕様車のエンジンは2リッター直列4気筒と、2.5リッターV型6気筒の2種類。トランスミッションは当初2リッターには5段MT、2.5リッターには6段MTが組み合わされ、後にそれぞれセレスピード(フェラーリのF1ギアシステムを元にしたセミオートマ)、2.5リッターには4段Qシステム(MTのようなシフトレバーを持つAT)が追加された。
2002年7月には、欧州の新排ガス規制をパスするべく、2リッターエンジンはそれまでのツインスパークから三菱自動車のGDIエンジンのパテントを獲得した直噴エンジンJTSに換えられ、さらに3.2リッターV6エンジン搭載のスポーティモデルGTAがラインナップに追加された(詳細は後述)。しかしツインスパークが姿を消した事によって「アルファらしいエンジンが無くなってしまった」と嘆 くファンも存在している。
2003年9月に外観を変更し、ジョルジェット・ジウジアーロのデザインしたアルファロメオ・ブレラに似たフロントマスクが採用された。
2004年にはスポーティグレードTI(伊:Turismo Internazionaleの略)を設定。これは、2リッター、および2.5リッターモデルをベースに外観やホイール、サスペンションにスポーティな装備を施したものである。また同時に、2リッターモデルにMTが設定された。

GTAはセダン、スポーツワゴンの両方に設定されたスポーティグレードです。
250馬力を発生する総アルミ製 3.2リッターV6エンジンは前輪駆動車としてはこれ以上望むべくもないスペックでありロックトゥロック1.75回転のステアリングはレーシングカー並みの鋭さです。

また専用設計のサスペンション、エアロパーツなどを装備されておりカタログデータでは0-100km 6.3秒 最高速度250kmとの事
今回の掲載の、156
GTA3.2リッターV6を積む「GTA」シリーズのフラッグシップカーです。
GTAのトランスミッションはマニュアルミッション、セレスピードがありますがこの個体は6速マニュアルミッションです。

オーナー様は以前147GTAセレスピードを所有されていましたがセレスピードはシフトチェンジのタイムラグがあり、ダイレクト感に乏しかった。
断然マニュアルミッションの方が気持ち良いですねとコメントされてました。
前後サスペンションのジオメトリー変更や、ブレンボ製大型キャリパーを使ったブレーキなど、チューンの内容は他のGTAと同じ仕様です。

★走行距離の少ない、アルファ156GTAになります。

■外観・その他■
現在のオーナーさんは、2016年の3月に正規ディーラーにて購入されました。
2オーナー目となります。
シャッター付き屋根保管のため内外ともに、非常に綺麗なコンディションです。
飛び石キズなどもほとんど見当たりませんでした。
GTA専用のエアロの傷もほぼなくとても綺麗な状態です。

純正アルミもとても綺麗な状態です。

タイヤサイズは 225-45-17が装着されてます。

ボディも安心のガラスコーティング施工済です。

☆メンテナンス
平成18年3月 7810Km  記録簿あり
平成20年3月 12650km 記録簿あり
平成21年4月 14100km 記録簿あり
平成22年3月 15530km 記録簿あり
平成24年4月 20274km 記録簿あり
平成26年4月 22270km 記録簿あり

&l
t;/ div>
平 成28年3月 28002km時
エンジンオイル交換(スポルトレーシング)
オイルエレメント交換
オイルフィルター交換
ブレーキオイル交換
クラッチオイル交換
ギアオイル交換
パワーステアリングオイル交換
エアーエレメント交換
エアコンフィルター交換
発煙筒交換
クラッチレリーズシリンダー交換
前後4本ブレーキホース交換
バッテリー交換
左右サイドブレーキワイヤー交換
タイミングベルト交換
ドライブベルト交換
ドライブテンショナー交換
タペットカバーガスケット交換
スパークプラグ交換
ウオーターポンプ交換
LLCクーラントリザーバータンク交換
XCARLNK取り付け
助手席 エアーバックカバーピン交換
前後左右パワーウインドスイッチクリーニング
ASR点灯=ヒューズ交換
フロントグリル交換

平成29年4月 30810km時
12か月点検
エンジンオイル交換(スポルトレーシング)
オイルエレメント交換
オイルフィルター交換
フロントワイパーゴム左右交換
左リヤスピーカー修理

平成30年4月 33846km時
24か月点検(車検)
エンジンオイル交換(ティベルディレーシング)
オイルエレメント交換
オイルフィルター交換
ブレーキオイル交換
クラッチレリーズシリンダー交換
クラッチオイル交換&エア抜き
エンジンマウント交換

 

■内装・他■

走行も少なくインテリアも比較的綺麗で室内の匂いもなくとても良いコンディションです。
レザーシートのコンディションは良好です。(イモビレザー)

 

この、アルファロメオ 156 GTAは兵庫県にあります。
個人売買為、消費税などはかかりませんが、自動車税の月割り金額と、リサイクル料はご負担をお願いします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり
掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。
掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。
なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂 きます。

230万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 京都・兵庫
TEL/090-3267-3222(アキヅキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
yoshihiro1015@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る